広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

アイテム 結婚式準備

オリジナルな結婚式にしたい人必見!自分らしさが簡単に出せるアイテム【3選】

投稿日:2017年1月26日 更新日:

The following two tabs change content below.
Erika Mizuno

Erika Mizuno

現役ウェディングプランナー。結婚式場で披露宴のアテンドも経験あり。今まで担当したお客様は約100組以上。結婚式の“みんなそれぞれが別のことを全うし、1つのカタチになるところ”が大好き。

これから結婚式を迎える人の多くが「自分たちらしい結婚式にしたい」という思いを持っているのではないでしょうか。でも、持ち込みができる物がよくわからなかったり、何だったら先に用意しておいても良いのかわからないという声をよく耳にします。自分たちで用意してもいいものがわかったころには準備が山場を迎えていて、手作りどころではなくなってしまう……ということがないように、時間のあるうちに手作りできるものはする、できない物でも自分たちの好みのものを調達して、より自分たちらしい結婚式を創っていきましょう!

受付グッズ

受付グッズと一言で言っても「ウェルカムボード」「ウェルカムドール」「前撮り写真」等の【飾るタイプ】のものと「ウェディングツリー」「ハートドロップス」等の【ゲスト様参加型タイプ】のものがあります。

ウェルカムボードは必ずなくてはならない、等の決まりはなく、何をどれだけご準備頂いても問題ありません。どれだけの量を準備すればよいかわからない、という方が多いですが、ほとんどの会場さんが「ご自由にご準備ください」というスタンスです。(とてもたくさん用意したい!ということであれば念の為会場プランナーさんに相談をしてくださいね。)

※ウェディングツリーとは……1本の木が書いてある紙に、ゲスト様から祝福の意味を込めて指で印を押してもらい、当日の誓いとするものです。
※ハートドロップスとは……ハート型のメッセージ

リングピロー

挙式時の指輪交換まで結婚指輪を置いておくものです。ピローは直訳をすると「枕」という意味なのでクッションのイメージが強いですが、最近は多様化しており、カゴ、ケース、ガラスの靴等を使用される場合もあります。ちなみに、祝福をもらったリングピローをお子様の初めて使う枕にすると幸せになれると言い伝えがあります。

ブーケ

生のお花を持ち込める会場は少ないですが、造花やプリザーブドフラワーでしたらお持ち込みOKのところが多くあります。生花でなければ事前に作っておくことが出来るし当日の花の状態で色味がかわったりすることもないので、「絶対に生花がいい!」というご要望がないのであればつくっておくこともお勧めです。

 

他にも準備出来るものはたくさんありますが、やりたい演出によって異なったり、会場によって異なったりするので、まずはここから進めてみてはいかがでしょうか。出来ることから少しずつ始めていって、素敵な結婚式を創っていきましょうね!

-アイテム, 結婚式準備
-,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.