結婚式場 結婚式場探し

徹底比較!《格安婚》どれがいいの?リアル利用者が選んだランキングがいよいよ解禁

投稿日:2017年9月1日 更新日:

すでに結婚式のあり方の一つとして認知されている「格安婚」。

158万人が評価したオリコン日本顧客満足度ランキング で『格安ウエディング』ランキング(2017年)が発表されました。

これから結婚式を予定しているあなたのために、先輩カップルのリアルな声とともに、話題の格安婚をランキング形式でご紹介します。

「格安婚」ってどんな結婚式?

花嫁

そもそも格安婚とはどんな結婚式のことをいうのでしょうか。

このアンケートによる「格安婚」の定義はこのようになります。

格安婚とは

・主に自社で会場を運営せず、提携会場でウェディングプロデュースを行う

・従来よりもリーズナブルな価格で、挙式・披露宴をプロデュースする

・挙式費用のご祝儀払い(後払い)が可能

・結婚や、結婚式場の情報を掲載するサイトは対象外

(※オリコン日本顧客満足度ランキング 2017 より)

従来の結婚式は300万円~500万円が相場ですが、例えば、格安婚のスマ婚の場合は平均200万円

費用を理由とした「結婚式離れ」の問題解決策として生まれたのが、従来より安く結婚式が挙げられる「格安婚」なのです。

格安婚人気4社 ランキング結果は?

今回のアンケートでは上記の格安婚の定義を満たした6社が対象になっています。

スマ婚
・今婚
・ゼロ婚 
・小さな結婚式
・プラス婚
・楽婚

今回のこのランキングは、格安婚プロデュース会社を利用して挙式披露宴を行なった、522名の回答を元にしています。過去3年以内の利用者のみ、という規定の中で行われたアンケートですから、かなりリアルな生の声ですね。

早速、総合ランキングを見てみましょう。
結婚式当日の「満足度」のほか、「サロンの利用しやすさ」「ウェディングプランナー」「料理」など、全11個の評価項目の総合得点が高い順にランキングされています。

総合ランキング

1位 楽婚  76.30点

2位 スマ婚   75.34点

3位 ゼロ婚   74.08点

4位 小さな結婚式   74.01点

総合1位は「楽婚」、2位は「スマ婚という結果になりました。

続く「ゼロ婚」「小さな結婚式」も、差がほとんどなく、点数的にはどれも高評価となっています。

年代別ランキング

次に、年代別のランキングを見てみましょう。

20代

1位   スマ婚   76.13点

2位 小さな結婚式    74.89点

30代

1位 楽婚      78.57点

2位 スマ婚       74.77点

40代

1位 スマ婚   77.11点

2位 小さな結婚式  72.43点

 

年代別ランキングでは、「スマ婚」「小さな結婚式」「楽婚」の3社独占という驚きの結果に。「スマ婚」と「小さな結婚式」は、全年代から支持されています。

格安婚プロデュース会社、結局どこを選ぶ?

ここから先は、それぞれの格安婚プロデュース会社のHPを見て、気になったことや気づいたこと、キャンペーン情報などをまとめました。

また、今回のアンケートに回答したカップルの感想もご紹介します。ぜひ参考にしてください。

(1)スマ婚

https://smakon.jp/

「メリハリウェディングでもっとかしこく。ちゃんと選べば結婚式はちゃんと安くなる。」

これまでに全国1万組以上の実績があるスマ婚。
数ある格安婚の中でも、圧倒的に利用者が多いことに、安心感を覚える新郎新婦も多いのかもしれません。全年齢層からの満足度が高いのも頷けます。
メリハリウェディングとうたっているだけあって、会場や料理、ドレスや引き出物など、格安婚と言えど、こだわりたいものはこだわれる、種類の豊富さも人気の秘密のようです。
無料カウンセリングと会場見学に行くとプレゼントなど、お得なキャンペーンもやっているようです。

スマ婚(スマコン)
HP:https://smakon.jp

スマ婚を利用したカップルの声

「打合せが少ない割にスムーズに事が進んだ。メールのレスポンスが早くとても頼もしかった。」20代女性

「スタッフの人柄が良かった」30代女性

「2月に行き、同年6月に式を挙げる事が出来た。短期間でとても良い式を挙げる事ができました。」40代女性

(2)楽婚

「結婚式、もっと賢く、もっと楽しく。」

楽婚のHPには、「RAKUKON PLAN」30名未満と30名以上の2種類のプランが掲載されています。20名の場合、60名の場合、100名の場合の見積もり例の掲載があり、とてもわかりやすいです。楽婚が、男性利用者からの支持が高いのは、この明瞭さにあるのかもしれませんね。結婚式披露宴以外にも「楽婚お披露目パーティ」や和婚なども幅広く手がけているようです。

楽婚(ラクコン)
HP:http://www.rakukon.com

楽婚を利用したカップルの声

「お金をかけないでとても思い出になる結婚式が出来た」30代女性

「遠方にも関わらず、親身になって、連絡を取り続けてもらい安心して、当日も過ごすことができました。」30代男性

「初めてなので丁寧にしてくれたと思います」50代男性

(3)ゼロ婚

「持ち出し費用0円で、ここにしかない結婚式を。」

提携会場の紹介だけではなく、提携神社も掲載されているところは、他の格安ウェディングHPにはない特徴です。HPでプランナーの顔がわかるのも安心感がありますね。”和婚プラン”や”おもてなしの東京ぐるめウェディング”、”クルーズウェディング”など、エリアごとに提案しているウェディングプランが気になる方も多いのでは!? 

ゼロ婚を利用したカップルの声

「急な変更にも迅速に対応してくれた」20代女性

「自分のやりたい式にしてくれた」40代女性

「ほとんど任せっきりでも、納得の行く挙式にしてくれたこと」30代男性

ゼロ婚(ゼロコン)
HP:http://zerokon-tokyo.net

(4)小さな結婚式 

「6万7,000円(税込)で叶える少人数専門の『小さな結婚式』」

「スマ婚」「楽婚」が挙式披露宴全般をプロデュースしていることに対して、「小さな結婚式」は少人数を専門としてプロデュースしている点が最も大きな違いでしょう。メインは、挙式のプランのようですが、少人数の披露宴や会食も依頼できるようですね。家族だけで式をしたい、大げさな結婚式はしたくない、という方の利用が多いそうです。挙式だけでなく、フォトウェディングプランも充実しているようですね。

小さな結婚式
HP:https://www.petitwedding.com

小さな結婚式を利用したカップルの声

「立地が良い 家族や仲の良い人だけ呼ぶならちょうどいい規模。」30代女性

「こじんまりとした結婚式にしたかったので、それに合った式を短期間でプロデュースしてくれた」30代女性

「少人数で参加のプランがあった点」40代男性

格安婚が選ばれる訳

”ブランドバッグを持ちながら、ファストファッションを身につける” など、「低級」と「高級」のダブルスタンダードが当たり前の時代になりました。

高いから質がすばらしく、安いから質が悪いわけではないことも、きっと普段の生活から、もう十分に実感されていることでしょう。

「結婚式の全てをオーダーメイドする」ことが当たり前だった時代から、今は、こだわりたいところだけこだわり(料理やドレスなど)、あとはある程度プラン化されたものを効率よく選ぶ。そんなメリハリをつけたスタイルに共感する方が増えているからこそ、格安婚が年齢層を問わず、ここまで支持されているのかもしれません。

格安婚を利用すれば、費用を理由に結婚式をあきらめる必要はありません。

まずは、格安婚の会社に直接相談に行ってみることをおすすめします。

おふたりらしい、素敵な結婚式を挙げてくださいね。

▶安く結婚式が挙げられる「格安婚」のメリットとデメリット

結婚準備に役立つ情報満載のガイドブックを無料でお届け!

格安結婚式のスマ婚では、多彩なサービスラインナップのご紹介や、おふたりのイメージを具体化できる診断チャート、さらに、便利な結婚式準備シート付きです。
結婚式の準備に必要な情報を詰め込んだガイドブックを、無料でお届けいたします。
結婚式を考え始めたら、まずはお手元にお取り寄せください。

スマ婚 Instagram インスタグラム

-結婚式場, 結婚式場探し
-

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2020 AllRights Reserved.