恋愛 恋愛・美容

ドライブデートを楽しむために男性が気をつけたい4つのこと

投稿日:2017年3月25日 更新日:

今回はドライブデートの雰囲気を悪くしないための方法をご紹介します。
ドライブデートは魅力が満点な反面、注意しなければいけないところもあります。
例えば小さいことでイライラしていたら、小さい男性に見られますし、嫌な雰囲気になって楽しくなくなることにも繋がります。
ですので、きちんと書いてあることを参考にして良いデートになるようにしてみてください。

喫煙は休憩所で

喫煙は休憩所でするようにしましょう。
女性がタバコ好きならいいかもしれませんが、そうでない場合、車での喫煙は不快になる可能性があります。
車の中はどうしても小さい空間ですし、窓を開けても匂いは充満しやすいです。
ですので、喫煙者の方はタバコを吸いたくなったらパーキングエリアなどの喫煙所などを利用するといいでしょう。

女性が眠っていてらそっとしておく

ドライブは心地いもの。
助手席に座っていたら尚更気持ちよくなりますよね。
時には女性側が眠ってしまうこともあるでしょう。しかしここで怒っていては雰囲気も悪くなりますし、楽しくもなくってしまいます。
うとうと眠ってしまうことがあっても多めに見て、あげるようにしましょう。起こさないように静かにしておけば相手もゆっくり眠ることができるでしょう。

穏やかな運転を心がける

運転する男性側は安全にしっかり運転することを心がけましょう。
荒い運転ではどうしても助手席に乗っている女性が不安になりますし、スピードが出すぎていれば危険を感じて怖くなります。
きちんと気を付けるように。急発進、スピードの出しすぎはやめましょう。
そして、急カーブや急な追い越しは特に不安に感じるため、必ず控えるように。

小さいことにいらいらしない

電車や飛行機と違ってドライブをしていると、トラブルは自分で解決しなければなりません。
何かあってもイライラせず運転しなければ楽しいデートはできません。
例えば渋滞にあってもイライラしないことが大切です。
窓を開けたり、菓子を食べたり、楽しい会話をするように心がけて気分転換をしましょう。
女性側もライラしてしまうことがあるかも入れませんが、なだめられるような心の余裕が大切ですよ。

まとめ

今回はドライブデートの雰囲気を悪くしないための方法をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
ドライブデートはトラブルが意外に多かったりします。
女性がとくに嫌な思いをしないように運転の仕方には注意してください。
良いデートになるように応援しています。

-恋愛, 恋愛・美容
-

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2022 AllRights Reserved.