広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

入籍

二人が選んだ大切な「入籍日」!当日はどうやって過ごすもの?

投稿日:

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

結婚式の最新トレンド・お得な情報をお届けしています。
結婚式が最高の思い出になるよう、少しでもお手伝いできたら幸いです♡

入籍日の過ごし方(すること)とは?みんな当日何する?1

いよいよ婚姻届を提出!入籍日はどう過ごす?

婚姻届を提出しに行く入籍日当日。ふたりはどのような風に過ごすか決めていますか?

入籍日は「結婚記念日」として今後もふたりの特別な記念日となる、大切な日です。

いつもより豪華な食事に行ったり、初心に戻って一日中歩き回って思いっきりデートしたり。

もしくはいつも通りの平穏な日常として、ゆっくりとした時間をふたりで過ごすのもいいですね。

提出当日に二人とも休みを取れるのか、婚姻届を二人で出しに行くのか…などによっても違ってきますが…どんな過ごし方があるのでしょう。

今回は、入籍当日の過ごし方について色々なパターンをご紹介します。

入籍日の過ごし方(すること)とは?みんな当日何する?2

入籍が平日の場合…普通の平日として過ごす

縁起の良い日(大安、天赦日、一粒万倍日など)にこだわって入籍日を選んだ場合や、11月22日(いい夫婦の日)のように良い語呂合わせの日など、日にちを一番に重視して入籍日を決めた場合、よほど運が良くない限りは、入籍日自体は普通の平日になることが多いかと思います。

入籍日に平日を選んだ場合、会社の行きや帰りに提出するなんてこともあります。
ただ、平日の会社帰りに出そうとすると、大抵は役所の閉庁時間を過ぎて提出する形になりますよね。

そうなると夜間窓口に提出することになり、時間外受け取り扱いになるため、不備があった場合は改めて役所に赴いて書類を訂正し提出しなおす必要が出てくる場合もあります。

不備があって二度手間になってしまうと面倒だという理由から、朝会社に行く前に出す方も多いようです。
朝の出勤前に婚姻届を提出した後はそのままそれぞれ仕事に行き、会社の帰りに待ち合わせをして入籍祝いのディナーに出かけるという、一見すると少々地味な過ごし方ですが、最近はそれも一般的なようです。

結婚してからそのまま働く女性も増えていますし、結婚式や新婚旅行で気兼ねすることなく休暇を取るために、入籍日はなるべく仕事に支障が出ないよう過ごしたい、という堅実なカップルさんは多いようです!

 

入籍日の過ごし方(すること)とは?みんな当日何する?3

入籍日が記念日&ふたりとも休みだった場合

二人が付き合いだした日や、どちらかの誕生日など、ふたりにまつわる記念日を入籍日として選んだ場合で、さらに二人とも仕事のお休みが取れた場合は、婚姻届を提出した後そのままデートに行くカップルさんが多いようです。

平日であることも多いですが、せっかくの入籍日ということでふたりとも休みを取りさえすれば、一日中一緒にいられますものね。

役所で婚姻届を提出し、そのままデートをして、夜には特別なディナーに行く…なんていうスペシャルな一日を過ごすというパターンが特に多いそうです。

ふたりの思い出の地を巡ったり、そのまま近場に旅行に行ったり。記念日を大切にしたいカップルさんならではの過ごし方ですね。
入籍した後、"夫婦"としての初めてのデートは、一生の思い出に残るものとなるでしょう。

> 続きを読む 

-入籍
-

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.