ドレス・演出・アイテム 結婚式場 結婚式場探し

春の結婚式を楽しむなら……春には春のウェディングドレスを選んでみませんか?

投稿日:2017年6月12日 更新日:

スタートの季節、春。

緑が芽吹き、桜が咲き乱れるこの季節は、これから新しいことが始まる……そんな季節です。

今ここに、新しい人生のスタートである結婚をする2人にとって、結婚式をするのに最適な季節といえます。

せっかく春に結婚式を挙げるのですから、春の結婚式を楽しみましょう!春がイメージできる、春には春のウェディングドレスを選んでみませんか?

春といえば桜

 

春というと、何をイメージしますか?桜をイメージする人が多いのではないでしょうか?

春といえばやっぱり花見ですよね。花見といえば桜です。日本人がこよなく愛する桜がイメージできるウェディングドレスはいかがですか?春の気分全開です!

ピンクのウェディングドレス

桜色のウェディングドレス、そう、ピンクのかわいいウェディングドレスで桜をイメージできます。淡いピンクでかわいく演出すれば、あなたはもう春のヒロインです。

あまりにもかわいくなりすぎるのがイヤなら、少し、落ちついたピンクのウェディングドレスで、甘くなりすぎない、少し大人なシルエットのウェディングドレスを選ぶと良いでしょう。

白のドレスでも桜をイメージ

やっぱり、ウェディングドレスは純白がいい!というのであれば、白地に桜模様が刺繍されたウェディングドレスでも桜をイメージできますよ。

桜の花びらをイメージして、ショルダーやチュールがふわふわのウェディングドレスを選べば、まるで桜の花びらに包まれた花嫁の完成です。

新緑の色、緑も春のイメージ

 

新緑の色緑もまた、春をイメージさせます。

淡いパステルカラーのグリーンのウェディングドレスなら、重くなりすぎず、新緑の春を演出できると思います。

淡いイエローにブルーのグラデーションでもグリーンになりますし、白とグリーンのグラデーションでも、派手さのない、落ちついたかわいいグリーンになります。

グリーンもまた、あなたを春のヒロインに仕上げてくれることでしょう。

小物でも春を演出

 

髪にさりげなく桜の花をあしらってみたり、花冠を桜にしてみても春を演出できます。

また、ウェディングブーケにも桜を使ってみてもいいですね。通常のウェディングブーケに少し桜を加えてあげるだけで、一気に春っぽさがアップします。

まとめ

 

スタートの季節、春に結婚式を挙げるって、新しい人生のスタートに、もってこいだと思いませんか?いいスタートができそうな気がします。

せっかく春に結婚式を挙げるのですから、思いっきり春のヒロインになっちゃいましょう!

ウェディングドレスはもちろん、小物、ウェディングブーケで、春を主張しましょう。

また、新郎にも春のイメージをプラスしたり、会場のお花や小物、演出などにも桜を使い、春気分を盛り上げましょう。

結婚式の主役は新郎・新婦のお二人です。特に花嫁は、結婚式のヒロインなのです。思いっきり、ヒロインになって、思いっきり春の結婚式を楽しんじゃいましょう!

お二人の幸せな結婚生活をお祈りしております。

-ドレス・演出・アイテム, 結婚式場, 結婚式場探し
-, ,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2022 AllRights Reserved.