広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

夫婦生活 恋愛・夫婦生活

一生独身でも良いと思っていた女性が、結婚して初めて知ったこと

投稿日:2017年7月1日 更新日:

みなさん、ドローンを片手に世界一周新婚旅行をされた「Honeymoon Traveler」をご存知ですか? 様々な国の土地で、お二人がドローンを使って空から撮影したその映像は、見たことが無いような絶景が広がり、Youtubeではすでに約100万回再生されています。他のSNSや関連動画などを含めると数億回を超えるという。

お二人は400日間かけて地球を一周し、48カ国を巡られたそうです。そんなお二人が結婚したきっかけや、夫婦生活について、気になりませんか?
そこで今回は、結婚に関するハッピーな情報をお届けする妖精“マリアル”が、「Honeymoon Traveler」山口ご夫妻にインタビューをしてまいりました。


インタビュアー:マリアル

Honeymoon Traveler 山口夫妻

人物紹介

山口 千貴(やまぐち かずたか)
山口 真理子(やまぐち まりこ)
Honeymoon Traveler

マリアル
お二人の結婚のきっかけや、結婚観をお聞かせください。どうぞよろしくお願いします!
山口夫妻
よろしくお願いします!

付き合う前にプロポーズ!?

マリアル
お二人はどのようにして出会われたのですか?
真理子さん
私が正社員として働いていたスイミングスクールで出会いました。そのスクールに、主人が学生のアルバイトとして入社してきたんです。
そこで2~3年ほどは特にプライベートのお付き合いはなく、お互い連絡先も知らない、ただの同僚でしかありませんでした。

 

マリアル
2~3年もただの同僚だったのが、どうやってお付き合いに発展したんですか?
真理子さん
主人が休学して海外に行っていたのですが、帰ってきてからいきなり「結婚しよう」とプロポーズをされたんです。
マリアル
え!? ちょ、ちょ、ちょっと待ってください……付き合ってもなかったんですよね?
真理子さん
そうなんです(笑)。私も突然のことに驚き、「何言ってんの!」という感じでその話は流れました。あまりに突然だったので、冗談かと思いましたね。

 

マリアル
そりゃそうですよね。
真理子さん
でも、その後も何回か「結婚しよう」と言ってくれたので、そこで初めて連絡先を交換し、初めてデートに行った日に付き合うことになったんです。

「この人と結婚する」という直感

マリアル
千貴さん、なんでまた、お付き合いもしていないのに突然「結婚しよう」と言ったんですか?
千貴さん
“勢い”ですね。
マリアル
……。
千貴さん
お互いがなんとなく、相手のことを良いなと思っている状態の時ってあるじゃないですか。まさにその状態で、妻が僕に好意を持ってくれているのを感じていました。
仕事中に、スイミングの先生たちが自由に泳げる時間があって、二人で一緒に泳ぐことが多く、いい雰囲気だったんです。そしたらなんか……「結婚しよう」ってなりましたね(笑)。
マリアル
付き合ってもいない相手と、いきなり結婚なんて、不安はありませんでしたか?
千貴さん
あまり不安はありませんでしたね。元々結婚願望が強かったわけでもないんですが、結婚するならこの人とだろうなと思っていました。

 

結婚して初めて知った「2人だからこそ楽しい」

マリアル
お二人が結婚して良かったと思うことを教えてください。
千貴さん
そうですねー……いろいろありますが、「仕事に集中できる」という点は結婚の良いところの1つだと思います。結婚ではなく、彼氏彼女という関係の場合、仕事が忙しくても連絡をしたりデートをする時間を作らなければなりません。しかし、結婚していると、仕事が忙しいときは相手にそれを伝え、仕事に集中することができます。
マリアル
結婚した方が仕事に集中できないと思っている人の方が多いと思うので、新しい意見ですね!
真理子さん
あとは、「楽しさが2倍になる」という点は結婚の最大の魅力だと思います。
私は結婚するまで、正直一生独身でもいいんじゃないかと思っていました。両親が離婚していて、結婚に対してあまり良いイメージがなかったことと、仕事が楽しかったので、特に相手が見つからなければずっと仕事を続けようと考えていました。もちろん、良い相手がいれば結婚しても良いかなくらいには思っていましたけどね。
マリアル
真理子さんと同じように「両親の影響で、結婚に対してあまり良いイメージがないから」「仕事が楽しいから」という理由で一生独身でいることを決める女性は、今では多いですよね。
真理子さん
そうですね。でも、主人に出会って、結婚して、世界一周をした今の気持ちとしては「結婚したからこそ、2人だからこそ楽しめることがあったんだな」と感じています。2人だからこそ楽しむ幅が広がった、そんな風に感じています。
結婚しない人生ももちろんありだと思いますし、結婚することで、1人だからこそできる楽しみはもしかしたらできなくなるかもしれません。それでも、2人だからこそできる娯楽は意外とたくさんあるものだと思います。結婚していなかったら、ドローンを持って400日の新婚旅行なんていう楽しい経験もしていなかったと思います(笑)。
私は結婚して良かったと思いますね。

 

今後は「特許ジジイ」と「支える妻」

マリアル
それでは、お二人は今後どんな老後を迎えたいですか?
千貴さん
私は最新機器に囲まれていたいですね。たくさん特許をとる「特許ジジイ」になっていたいです(笑)。

 

マリアル
特許ジジイ……(笑)。予想外の答えですね。一生分の話題作りをされたお二人なので、過去の思い出をたくさん振り返っているお二人をイメージしていました。
千貴さん
もちろん、二人の歩んできた人生を振り返る時間もあると思いますが、それよりも常に前を向いて、現状に満足せず、常に若い人とやりあえるくらい最新知識を兼ね備えた自分でありたいですね。

 

真理子さん
そして私は、そんな特許ジジイを支えていきたいですね(笑)。どんなことでも、一緒に楽しみたいですね!

 

まとめ

マリアル
独身時代、1人でも十分に楽しんで来られたお二人ですが、結婚して、二人だからこそ楽しさが2倍になることを知ったとのこと。マリアルも早く結婚して「二人だからこそ楽しい!」なんて言ってみたい!頑張るぞー!!

 

【書籍紹介】

新刊「ドローン片手に世界一周 空飛ぶ絶景400日」が発売されました!こちらからお買い求めください^^ https://www.amazon.co.jp/dp/4023339288
http://books.rakuten.co.jp/rb/14550683
映像制作・撮影・講演依頼等はお問い合わせください。

【取材協力】


Honeymoon Traveler

The following two tabs change content below.
マリアル

マリアル

結婚に関するハッピーな情報をお届けする妖精。marrialのマスコットキャラクター的存在です。

-夫婦生活, 恋愛・夫婦生活
-,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2018 AllRights Reserved.