恋愛 恋愛・美容

同棲解消したい!踏み切る前に考えておきたい7つのこと

投稿日:2017年1月14日 更新日:

ラブラブな同棲生活を夢みてはじめたものの、価値観の違いなどで同棲生活を解消し、破局するカップルも中にはいます。

好きではなくなったら、だらだら同棲生活を続けていても時間がもったいないですよね。
もし関係が上手くいかず、同棲に終止符を打ちたいと思ったときに、参考にしていただきたい内容をまとめました。

同棲解消に踏み切る前に考えておきたい7つのこと

もう1度、冷静になって整理する

同棲を解消したいと思うと、すべての物事をネガティブに捉えがちです。本当に同棲を解消しなければならないのか、冷静になって自分にもう1度、問いかけてください。

何が原因なのかを明確にする

同棲解消を相手に切り出した際、おそらく最初に聞かれることは「なんで?」です。この問いに対して明確に答えることができなければ、変な空気になってしまいます。原因が、同棲を解消しなければ解決しないものなのかを考えましょう。どちらか、またはお互いが変わることで解決することであれば、同棲解消を切り出す前に、その原因を解決できるように話し合いの機会を設けるのもよいでしょう。

実際に引っ越しできるのは1ヶ月以上先

2人で購入した家電や家具はどちらの物になるのかなど、相談して決めなければならないことが多くあるうえ、相談時のお互いの関係は最悪なので、話がスムーズに進みません。このあたりを踏まえて、1ヶ月はみておいたほうがよいでしょう。

その後の計画を練っておこう

生きていくための住まいがなくなってしまいます。計画をたてなければいけないことは多いですが、計画の中でも優先順位が最も高いのは住まいです。住まいを決めるまでのスケジュールを具体的に落とし込みましょう。

20~30万円は用意しておこう

引っ越しにはお金がかかります。引っ越し代で20万円は見積もっておいたほうがよいでしょう。その他、日用品を揃えたり、食費などを考えるとさらに10万円程度はかかってきます。

引っ越しするまでは地獄の日々

引っ越しするまでどちらかが友達の家に住まわせてもらうなどの強行手段をとらない限りは、当然のごとく、2人で家にいるわけです。2部屋あるアパートならまだ平気かもしれませんが、1部屋しかないアパートだった場合、ピリピリした雰囲気の中で1ヶ月程度一緒に住み続けなければいけません。

後戻りはできない

1度同棲解消を切り出したら、やっぱりやめる!なんてことはできません。もし、解消を切り出してからの1~2週間でやっぱり一緒にいたいと感じても、相手が相当アナタのことを好きでない限りそれは叶いませんので、肝に銘じておきましょう。

同棲解消を決断するなら、慎重に

以上、同棲解消を切り出す前に考えていただきたいことをまとめました。本当はこの記事にたどり着かないのがよいのですが、たどり着いたアナタは同棲解消を考えている、または考え始めている人だと言えるでしょう。上記の点をおさえて、慎重に同棲解消に向けて進めてください。

-恋愛, 恋愛・美容
-

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2020 AllRights Reserved.