プロポーズ・婚約

成功するプロポーズの方法を教えます。先輩たちのエピソード集

投稿日:2019年11月13日 更新日:

お付き合いも順調に進んでいるし、そろそろプロポーズしたい……。

彼女にプロポーズをしようと思った時、困ってしまうのがその方法ですよね。

いつ、どんな場面でしたらいいのか、頭を悩ませている男性も多いかと思います。

できるなら、彼女が感激してくれるようなプロポーズをしたいものです。

そこで今回はそんな悩みにお答えするべく、彼女が喜んでくれるプロポーズ方法についてご紹介します。

そもそもプロポーズは必要か?

女性

「なんとなく成り行きで」「その場の流れで」結婚に至るケースも少なくはないものの、プロポーズを経て結婚するカップルが大多数。プロポーズに憧れを抱く女性は多く、ロマンティックなプロポーズは一生ものの思い出になります。

また、言葉にすることでお互いの意思確認ができ、結婚に対する実感が湧くというメリットがあります。

このように、「けじめをつける」という意味でも、プロポーズが必要と考える方が多いようです。

実際にプロポーズを経験した男性からプロポーズをしてよかったという声が多数寄せられているので、一部ご紹介します。

彼女が告白してくれたのと同じ場所で彼女にプロポーズしました。

感極まって泣く彼女を見て、勇気を出してプロポーズしてよかったと感じました。

(32歳 男性)

わざわざ言葉にするのは気恥ずかしくて、できればプロポーズはしたくなかったのですが…

いざ伝えると自分の気持ちも盛り上がり、とてもいい思い出になりました。彼女も喜んでくれたのでよかったです。

(37歳 男性)

いつプロポーズする?

プロポーズ

まず、プロポーズする日にちを決めてしまうことが大切です。

彼女の誕生日や二人の記念日など特別な日のほかに、旅行先などでプロポーズするのもおすすめです。

実際に次のようなタイミングでのプロポーズが人気です。

彼女の誕生日

「誕生日」と「プロポーズ」の二段階でサプライズが仕込めるので、彼女の誕生日はプロポーズ向きの日取りだと言えます。

彼女の記憶にも残りやすく、何より最高の誕生日プレゼントになること間違いなしです。

付き合った記念日

ふたりが付き合った記念日は、ふたりだけの特別な日。

そのタイミングでプロポーズをすれば、新たなスタートの予感に彼女の気分も盛り上がるはず。

誕生日と同じく、サプライズがしやすいというメリットもあります。

クリスマス

世界中がハッピーなムードに包まれるクリスマスは、プロポーズにもうってつけの日です。

美しいイルミネーションをバックにプロポーズすれば、最高にロマンティックな雰囲気が演出できます。

旅行先で

旅行先でのプロポーズも、旅行の楽しい記憶とともに大切な思い出になると人気があります。

旅行という非日常がふたりの気分を高め、プロポーズの成功率もグッと上がります。

人気の観光スポットをはじめ、美しい夜景を眺めながら、遊覧船に乗りながらなど、シチュエーションが幅広く選択できるのも魅力です。

なんでもない日

実はプロポーズのタイミングとして圧倒的な人気があるのが、「なんでもない日」です。

なんの記念日でもないからこそ、サプライズには最適な日。完全に油断している彼女に、完璧なサプライズプロポーズを仕掛けましょう。

誕生日や付き合った記念日のほかに、プロポーズの記念日ができるというのも素敵ですね。

プロポーズの場所選びも重要

いざプロポーズをするとなったら、その場所も重要なポイントです。

どんなプロポーズにしたいかで選びましょう。

思い出の場所

女性が思わずキュンとしてしまうシチュエーションは、思い出の場所でのプロポーズです。

二人が初めてデートに行った場所や、二人の思い出の場所でロマンチックに「結婚してください」と伝えれば、成功率をぐんと上げることができます。

プロポーズの際は、“当時の二人の写真を添えたメッセージカード”を渡してもロマンチックで素敵ですよ。

人気スポット

夜景

次におすすめなのは、人気のスポットでのプロポーズです。

おしゃれな雰囲気の中で告白したいと考えている場合には、夜景のきれいな高層ビルのレストランが最適です。

きらめく夜景のなかで告白されることは、多くの女性にとってまさに夢のようなシチュエーションと言えるでしょう。

まるでドラマのワンシーンのように素敵なひと時を過ごせること間違いなしです。

自宅

自宅でリラックスした状態で気持ちを伝えてほしい、と願う女性も多い傾向にあります。自宅でおこなう場合には、サプライズで花束を渡したり、部屋に指輪を隠したりと、彼女を驚かせるために色々工夫が出来るのもポイントといえるでしょう。

どのシチュエーションにするかは、普段の彼女の様子から想像してみて一番喜びそうなものを選んであげることが望ましいです。

一番頭を悩ませる「プロポーズの言葉」

プロポーズの言葉は、変に捻らず“シンプルでストレートに伝えてほしい”と思う女性が多いと言われています。

「僕と結婚して下さい」が不動の人気で、次に人気なのが「一緒になろう」といったものです。

曖昧な言葉で濁さずに、はっきりとした言葉で伝えることが大切です。

また練りに練った長い言葉もおすすめできません。不自然でしらけてしまいます。

プロポーズの言葉は、シンプルに短く決めると魅力的に映ります。

また、二人の思い出や彼女の好きなところを織り交ぜながら、“結婚にしてください”と告白するのも良いでしょう。

そして何より、相手に気持ちが伝わるよう、恥ずかしくても真っすぐに目を見て伝えることが重要です。

 素敵なプロポーズで彼女を喜ばせよう

人生の大きな分岐点にもなり得るプロポーズ。

できる限りカッコよく決めたいですよね。

失敗しないためにも、場所選びや伝える台詞などは、きちんと事前に構想を練っておくことが何よりも大切です。

彼女の喜ぶ顔を見るために色々模索してみるのも楽しいかもしれません、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

結婚式に "無駄なお金" をかけたくない!

結婚式の平均費用は約360万円。
でも、格安結婚式のスマ婚なら
平均約200万円!

安さの秘密がわかる「スマ婚カタログ」をもれなく無料でプレゼント!
結婚式の内訳がわかる【お見積りガイド】付き。

スマ婚パンフレット

-プロポーズ・婚約
-

Click to Hide Advanced Floating Content

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.