結婚式場探し

もう今年は悩まない!結婚記念日に買いたいプレゼント【5選】

投稿日:2017年5月11日 更新日:

結婚してから毎年訪れる「結婚記念日」。特別な日は、夫婦でお洒落なディナーや花束のプレゼントも素敵です。
でも、“今年はどうする?!”と毎年悩んでいるご夫婦はいませんか?
“結婚記念日を忘れていたことが夫婦ゲンカの元になった”、なんてお話もちらほら…。
そんな中、毎年、定番商品を結婚記念日に買い揃えているおしゃれ夫婦もたくさんいます。今回は、そんな夫婦円満の秘訣?!ともいえる、“結婚記念日”に買い揃えたいアイテムのご紹介です。

家族写真

結婚式の写真からスタートし、毎年同じ時期に、家族写真を撮ってみてはいかがでしょう。プロカメラマンや写真スタジオにお願いするのもよし、毎年お家の同じ場所で撮影するのもいいですね。お子様やペットなど、家族が増えたら、その成長の記録も1枚の写真に刻まれていきます。気軽に取り組めて、記念になる「家族写真」ぜひ、今年から始めてみではいかがでしょう。

結婚指輪

昨今では、“結婚指輪=一生物”という考え方もかなり変わってきています。何十万、何百万円の指輪を一つ買うのではなく、毎年気軽に購入できる指輪を結婚記念日に購入し、毎年ペアで購入されている夫婦も増えています。
指輪の流行や好みのデザイン、サイズなどを年齢に応じて変化を楽しめるのが人気のポイントです。年齢を重ねるごとに毎年指輪が増えるので、結婚指輪のコレクションとも言えますね。

年号刻印 オーナメント

クリスマス前後に結婚記念日を迎えるご夫婦にオススメなのが、クリスマスオーナメント。お洒落なオーナメントを買い揃えていくのも素敵ですし、年号の刻印や年限定のオーナメントなどを揃えていくのもコレクションになりますね。
年を重ねるたびに、クリスマスツリーがゴージャスになっていくのも毎年の楽しみの一つになることでしょう。
“バカラ”や”スワロフスキー”から出ている、クリスタルの年号刻印のクリスマスオーナメントは、かなりの人気なようですよ。

イヤープレート

お皿はお料理を盛るだけではありません。インテリア好きなご夫婦にとても人気があるのは、「イヤープレート」。結婚記念日に、その年限定のデザインやその年号が刻印されたお皿をコレクションする、という物です。中でも、ウエッジウッドやロイヤルコペンハーゲンのお皿は、とっても人気があります。また、メーカーによっては、お皿やグラスに刻印してもらえるサービスもあるので、オリジナルのイヤープレートを毎年注文する、というのも特別感がありますね。

結婚記念日の名前にあった記念品

実は、結婚記念日には、結婚した年ごとに名前が付いています。結婚25周年の銀婚式や30周年の真珠婚式、50周年の金婚式などが有名ですね。
結婚1年目は「紙婚式」なので、紙でできた記念になるもの、3年目は「革婚式」なので、革でできたもの……というように、その記念日のネーミングに合わせてお祝いしてみるのはいかがでしょう。年齢を重ねるごとに、結婚周年の実感が湧いてきそうですね。

-結婚式場探し
-

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2021 AllRights Reserved.