新郎新婦のメンタルケア

【体験レポ】結婚式を控えるカップルにオススメ!カラーセラピー体験レポまとめ

投稿日:2017年6月9日 更新日:

■カラーセラピー体験談第一弾
【体験レポ】今の彼で良いのかな……悩んだときはカラーセラピーがおすすめ

■カラーセラピー体験談第二弾
【体験レポ】ごちゃごちゃになった心と頭をスッキリ整理!カラーセラピーのススメ

上記2つのカラーセラピーを体験してみて、感じたことをまとめてみました。

結婚式を控えているカップルにオススメ!カラーセラピー

marrial編集部スタッフ
新保さん、本日はありがとうございました!
きんぐちゃん
ありがとうございました!
新保さん
ありがとうございました。
marrial編集部スタッフ
これはみんなやった方がいいですね。
きんぐちゃん
本当に。自分のこの決まった色をカラードレスにしちゃうとか。
私の場合だったら、未来の結婚に向けてそういう風に色を決めようっていうところに繋がってきますよね。
新保さん
そうですね。
きんぐちゃん
実際に今までいらっしゃいましたか?そういう結婚前で受けられた方とか。
新保さん
結婚前でっていうのは特にないですね。恋愛に繋がるためのセッションとかっていうので来る方はいますけど。
きんぐちゃん
じゃあ今回みたいに、完全に相手がいる状態から結婚に進めたいっていう理由でカラーセラピーに来られる方っていうのは少ないですか?
新保さん
そんなに……多くはないですかね。ですが、結婚式を控えている、これから結婚式に進もうという方もぜひお越しいただきたいですね。結婚式前や結婚直前というのは悩みも尽きない時期だと思います。ご自身の気持ちや考えもごちゃごちゃになってしまいがちで、不安定になられる方もいらっしゃると思います。そんなときはぜひ、お話に来てくだされば考えも気持ちもスッキリできるかと思います。
きんぐちゃん
そうですね。実際に体験させていただいて、気持ちも考えも整理することができたので、スッキリしますね。ちなみに今、私たちは結構いい感じにポジティブなメッセージだったんですけど、中にはネガティブなメッセージが出る人もいるんですか?

 

”ネガティブ”な気持ちを”ポジティブ”な気持ちに変えてあげる

新保さん
基本的にカラーセラピーってポジティブになって帰ってもらうことが前提になっているので、メッセージ自体はポジティブに言いますね。やっぱりネガティブなことでお話する人だったら、そのネガティブをどうポジティブに捉えていくかっていうのをメッセージで伝えていくようにはしますけどね。
きんぐちゃん
それ大事ですよね。結構、占いとかってネガティブに言われたりとか。
昔すごく好きな人がいるときに、よく当たるっていう占い師さんにみてもらったんですよ。で、すごい期待して行ったら「あなたね、その彼絶対やめておいた方がいいよ」って。
それを言いながらタロットするんで、どんどんネガティブになっていくんですよ。で引いたカードを見たら、ほらやっぱり無理じゃんみたいなこと言ってるんですよ。
だから今日も結構ネガティブなこと言われるんじゃないかっていうのが正直あったんですよね。もしかしたら、今の彼とはやめといた方がいいよっていう、2丁目の人っていう感じの。2丁目の人って話をしているとズバズバ言うじゃないですか。ありがたいんですよね、それも。だからズバッて言われたいとき行くんですけど、別れた瞬間とかに行くとへこむだけになっちゃうかもしれないからなと思って、あんまり行かなかったんです。
でも、ネガティブじゃなくて全部ポジティブで返していくってとこがカラーセラピーなんですね。要はセラピーなんですよね。
新保さん
そうですね。
marrial編集部スタッフ
新保さんは、なぜセラピストさんになろうと思ったんですか?

 

一人一人に丁寧に”ケア”をしてあげたい。それがセラピストになったきっかけ

新保さん
元々は自分がベンチャーの企業でユーザーサポートの仕事をやっていたんです。それがやりたかったことではあったんですけど、会社勤めの中のユーザーサポートって効率を求められちゃうので、なかなか一人一人のケアってなってくると思うようにできないんですよね。
それでちょっと働きすぎて体調を崩してしまって、退職したのを機に自分を癒すために何か取り組めるものはないかなって探していた時に見つけたのがカラーセラピーでした。最初は自分を癒すためにっていう目的から入ったんですけど。
当時はちょっと精神的にも追い込まれてたので、心療内科に行ったりとか心理カウンセラーの先生のところに通ってたりしてた時期もあったんですね。
ただカウンセラーって基本的にアドバイスはしないんですよ。私はもっと共感して話を聞いてもらいたかったので、自分の中での消化不良が残ってて……
で、カラーセラピーを勉強したときに、自分が共感を持って話を聞くっていう側に回ることもできるんじゃないかなって思って。
だから他の人をサポートするっていうところの自分の中にある使命感みたいなものと、心理カウンセラーの先生のところに通ってた時の消化不良の思いがたまたま重なった時に、自分でやればいいなじゃないって勢いで始めちゃいました。
きんぐちゃん
ご自身の経験からだったんですね。
新保さん
そうですね。
marrial編集部スタッフ
では、最後にカラーセラピストさんとして、恋愛中の方とか、結婚を控えてますよっていう方にアドバイスをお願いできますか?
新保さん
そうですね……結婚だけに限らないとは思うんですけど、その関係性の中に自分の色を込められるかっていうことなんじゃないかなと思うんですね。相手に合わせすぎちゃっても結局自分が疲弊するだけだし、仮に自分ばっかり押し出し過ぎちゃっても関係性がうまくいかないものになってくるだろうし。
バランスは取りつつも、どれだけ自分がそこに無理せずいられるかっていう関係性を構築できるかなのかが大事なのかなと。
どうしても自分が我慢しなきゃとか、自分がこれさえやっていればどうにかなってるとかっていう状態で動きがちな人というのは、自分の中でかけてる制限とかを外して新しい目線で関係性を見直してみるといいと思います。

 

marrial編集部スタッフ
そうですよね。
占いとはまた違って、カラーセラピーでしたら自分の気持ちを整理できますね。
新保さん
はい。例えば結婚式を控えていて、マリッジブルーになっちゃったっていう人も1回気持ちを整理すると、何がそんなにも不安になってるのかっていうのがわかるかもしれませんね。そういうところでまた状態を立て直すのに向いてたりとか、逆に結婚に二の足踏んでる人だったら、何が原因なのかっていうのを見ていくっていうのができるんじゃないかなと思います。
きんぐちゃん
マリッジブルーの人にはぜひ来て欲しいですね!
新保さん、本日は本当にありがとうございました。
marrial編集部スタッフ
ありがとうございました!
新保さん
ありがとうございました。

 

【取材協力】
東京・東新宿のシータヒーリング&カラーセラピー癒しサロン。ゲイのセラピストが課題の解決や、こころの整理、可能性を広げるお手伝い♪

にじいろヒーリング

-新郎新婦のメンタルケア
-,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2021 AllRights Reserved.