結婚式場探し

貯金ゼロ・親の援助ナシでも結婚式はできる!格安婚カップルに貯金額を聞いてみた

投稿日:2020年12月21日 更新日:

ゼクシィの調査によると結婚式費用の平均は362.3万円。(ゼクシィ 結婚トレンド調査2020調べ)

かなり高額ですよね。

この結果を知って「高すぎて無理!」と最初からあきらめてしまう人も多いのではないでしょうか。

でも、格安結婚式(格安婚)を利用すれば、貯金ゼロでも結婚式ができるといわれています。

そこで、実際に格安婚のスマ婚を利用をしたカップルに、結婚式前はどのくらい貯金があったのかアンケートを行いました。

これを読めば貯金がなくても結婚式ができる理由がわかりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

結婚準備について知りたい方に!
\ スマ婚のダンドリ相談会でお悩み解決 /

スマ婚 結婚式 相談

格安婚の費用は通常の結婚式より100万円ほど安く、200~250万円程度だといわれています。

それでも高い金額ですよね。

この費用をどうやって払ったのか、格安結婚式のスマ婚を利用した人に、結婚式のための貯金額や、親からの援助金ご祝儀の額などをアンケートで聞いてみました。

■「スマ婚 費用に関するアンケート」
回答者数:スマ婚で挙式と披露宴を挙げた109名
アンケート期間:2019年12月9日~2020年3月8日

スマ婚カップルの3割が貯金ゼロ

 

結婚費用の貯金の結果を見ると、多くのカップルは貯金をしていましたが、3割以上のカップルは結婚式のために貯金をしていなかったことがわかりました。

▶徹底比較!《格安婚》ランキング

貯金はひとり50万円以下

次に、貯金していた人はどのくらいしてたのか聞いてみました。

貯金額は100万円以下が一番多い結果となりました。

ふたりで割るとひとり50万円以下。

 

貯金していても、半数以上の人が100万円以下の貯金で格安婚の結婚式を挙げていることがわかりました。

足りない分はどうした?

格安婚とはいえ、200~250万円ほどかかるので、100万円に満たない貯金だけでは払うことができません。

でも大丈夫。

格安婚に限らず、結婚式の多くの場合は「自分たちの貯金」「親からの援助」を組み合わせて支払います。

親からの援助

しかし、スマ婚を利用した3割の人は親からの援助金をもらわずに結婚式を挙げていることがわかりました。

次に、結婚式当日にもらうご祝儀はどのくらいだったのでしょうか。

ご祝儀

招待人数によって異なりますが、ご祝儀を200~300万円もらったという回答が最も多い結果となりました。

一般的な結婚式は基本的に「先払い」のため結婚式の2週間ほど前に全額を払う必要がありますが、格安婚なら「後払い」ができちゃいます!

そのため、ご祝儀で結婚式費用をすべてまかなうことが可能なのです。

最後に

格安婚のスマ婚を利用したカップルに結婚費用の貯金額を聞いたところ、貯金や親の援助がなくても、お得な格安婚ならご祝儀で結婚式を挙げられることがわかりました。

格安婚はお金を大切にするカップルの強い味方。

結婚式をあきらめる前に、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

結婚準備に役立つ情報満載のガイドブックを無料でお届け!

格安結婚式のスマ婚では、多彩なサービスラインナップのご紹介や、おふたりのイメージを具体化できる診断チャート、さらに、便利な結婚式準備シート付きです。
結婚式の準備に必要な情報を詰め込んだガイドブックを、無料でお届けいたします。
結婚式を考え始めたら、まずはお手元にお取り寄せください。

スマ婚 Instagram インスタグラム

-結婚式場探し
-

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2021 AllRights Reserved.