恋愛 恋愛・美容

恋人は自分を映し出す鏡だから自分を変えよう、に隠された罠。

投稿日:2017年4月25日 更新日:

鏡の法則を誤解してはいけない

鏡の法則というものがあります。ものすごく簡単にいうと、あなたが他人から受けるコミュニケーションは、全て鏡となって、あなたが他人にしているコミュニケーションを反映していますよ、という法則ですね。

シンプルに人を好きな人は好かれるし、人を嫌う人は嫌われる、という法則です。これだけなら「確かにそうだ」と思われるかと思いますが、現実はそこまでシンプルにできていないようです。

以前、モラハラの気がある彼氏の対応に困っている彼女からの相談を受けた時の話をしましょう。彼氏が彼女にモラハラをしてくるのが、本当に彼女が彼氏にしているコミュニケーションの鏡になっているなんて、にわかには信じられないですよね。この彼女場合は、何が起こっていたのでしょうか。

導入

彼女
私、もう割と限界なんだけど
どんな感じなの?
彼女
仕事から家に買ってくるなり、怪訝な顔しながらため息でさ。ご飯食べる?とか聞いても全部シカト。そのくせ、たまに機嫌よく帰ってきたと思ったら、部屋がちょっと汚れてたからって、怒鳴るんだよ?
それは大変だね。別れようとは思わないの?
彼女
何回も考えたけど、なんか自分が頑張って変われば、相手が変わってくれるのかな、って期待してるんだと思う。まだ完全に嫌いになったわけじゃないし。
なるほどね。
彼女
前にさ、鏡の法則っていう言葉を聞いて、自分次第で相手を変えられると思ったんだよね。今の彼の原因は私にもあるかもって。
だから、がんばって自分を変えようとしてるの?
彼女
そう。でも、もうそろそろ耐えられない
それは、鏡の法則を勘違いしているよ
彼女
え、どういうこと?

誤解

例えばさ、親でも兄妹でも友達でもいいんだけど、今までで『この人はなんでこんなにも自分勝手なんだ!どうして自分の言ったことをやらないんだ!』と思ったことないかな?
彼女
うーーん、そうだね。家族はないけど、職場の同期には思ったことがある、というか今でも思ってる。
具体的にはどういうこと?
彼女
とにかく仕事ができないんだよね。イライラするぐらい。自分が振った仕事を納期ギリギリまで手をつけてなくて結局自分がやったりとかもザラだし、お客様のところに行く時なんか、服装がだらしないから新しい服買ってよって何回も言ってるのに、全然変える気配がないんだよ?ありえなくない?
困ったねー。その時は、どういった気持ちになるの?
彼女
もうね、むしゃくしゃするよね。なんで自分がこいつの尻拭いしなきゃいけないわけ!?って思う。職場にいると、もう顔を見るたびにムカついてる。
その状態の自分がさ、鏡に映ってるの想像してよ。
彼女
特定の人の顔を見るたびにイライラしててさ、なんでこいつは自分のいうことを聞かないんだ!って思ってる人が鏡に映ってるわけ。
彼女
……………………………………アーーー!!そういうこと!?え、鏡の法則ってそういうことなの?
そういうことなの。

鏡の法則の本質

鏡の法則は、対特定の人に対してのコミュニケーションがそのまま返ってくると勘違いされがちですが、実は違うのです。あなたの世間に対してのコミュニケーションがそのまま反映されるってことなんです。

彼女の場合、自分がそういう性格だから、そういう性格の彼氏と付き合ったわけで、彼氏が彼女にそのような態度を取るのは当然といえば当然なのです。彼女は「彼に対しての接し方」を変えれば、「彼の自分に対しての接し方」が変わると思い込んでいたようですが、そうではないのです。

自分自身の世間への接し方を変えることによって、あなたの付き合う人が変わり、結果「そういうことをしない」男性とお付き合いできるようになるのであって、今の恋人への接し方を変えても、その恋人が変わるわけではないんですよね。

この時相談にきた彼女は「え、じゃあ私どうしたらいいの?」と言っていましたが、僕は「自分の思い通りにならないことにイライラしないようになるしかないかな」と答えました。

彼女は「マジかー。ハードル高いね。」と言っていましたが、そうなのです。自分自身の生き方を変えるというのは、そんなに簡単なことではないです。

-恋愛, 恋愛・美容
-

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2021 AllRights Reserved.