プログラム・演出 婚約指輪・結婚指輪 結婚式準備

一生身につける結婚指輪選びは慎重に!プロが教える結婚指輪の基礎知識

投稿日:2017年6月2日 更新日:

marrial読者の皆さん、こんにちは!
結婚に関するハッピーな情報をお届けする妖精、マリアルです。

「プロポーズの時は指輪を渡そう!」、「結婚したらお揃いの指輪を付けよう!」という結婚指輪・婚約指輪は当たり前のように世の中に広まっていますね。
しかし、「当たり前だから身に着ける」ということと、「ちゃんと意味を理解して身に着ける」のとでは、大きく違うと思いませんか?
今回は、結婚指輪・婚約指輪をメインとし、オーダーメイドで作成することができる「杢目金屋(もくめがねや)https://www.mokumeganeya.com/」のジュエリーコーディネーター荻田様に”結婚指輪の基礎知識”についてお伺いしてみました。

荻田 彩音(おぎた あやね)

杢目金屋 千葉店 店長
ジュエリーコーディネーター3級

大学でデザインを学び、お客様と一緒に指輪を作っていくことに関心を持ち入社。
「結婚指輪は、ご夫婦お2人の思いが詰まった品になるので、そこに自分も携わって、お客様と一緒に作り上げていくのが嬉しい」と語られる。

基礎中の基礎!マリッジリングとエンゲージリングの違いについて

マリアル
マリッジリングとエンゲージリングって、「あれ?どっちがどっちだっけ?」「そもそも違いって何?」という方もいらっしゃると思うのですが……
荻田さん
そうですね!ご来店いただくお客様からもよくお聞きする質問です。説明しますね!

マリッジリング(結婚指輪)

荻田さん
マリッジリングはご夫婦お2人でお揃いのものをつける指輪のことです。日本語で言うと”結婚指輪”ですね。
ご入籍の後につけるのが一般的で、結婚式の時に指輪交換があると思いますが、その際に使用する指輪ですね。
マリッジリングは、一度つけると外すことはあまりしないので、シンプルなデザインを好まれる方がほとんどです。

エンゲージリング(婚約指輪)

荻田さん
エンゲージリングはダイヤがついているもので、婚約期間中に婚約の証として身につけるものになりますね。日本語では”婚約指輪”といわれるものです。昔の婚約指輪はダイヤも大きいので、入籍後は、あまりはめずに家にしまっている人がほとんどで、友達の結婚式などや子供の入園式や卒業式などにつけていくことが多かったです。
現在は、つけやすいデザインの婚約指輪が多いので、結婚指輪と重ねてつける方も多いです。
ただ、婚約指輪はダイヤがついているのでお風呂や、家事の際などは邪魔になることもありますし、外すのが普通です。
マリアル
ふむふむ。とても分かりやすい説明ですね!マリアルも早く結婚指輪を付けたい……♡
荻田さん
ふふふ♪そうですね!でもマリアルさんは、ペンギンなので、指輪ではなくネックレスなどのほうがかわいいかもしれないですね♪
マリアル
はっ……!!そうでした……

指輪の素材にこだわってみるのも素敵


※杢目金屋オリジナルデザイン 桜一輪

マリアル
杢目金屋さんではオーダーメイドで指輪が作れるということですが、指輪の「素材」って皆さんどのように選ばれるんでしょうか?
荻田さん
ゴールドは海外で人気があります。杢目金屋では色の違う数種類の金属を重ねて木目模様にする「木目金」という技法で指輪をお作りしますので、プラチナとゴールドの両方を使用することもできます。また、リングの外側に木目金を使用し、内側を単色の別の色のゴールドやプラチナにすることも可能ですので、お2人のお好きな組み合わせを自由に選ばれますね。
マリアル
そうなんですね!では、あまり素材にこだわる方っていらっしゃらないですか?
荻田さん
一つ一つ手づくりの木目金の指輪は二度と同じものは作れない唯一無二の模様が特徴ですので、お客様は皆様とてもこだわりがおありで、金属の色の組み合わせをお2人で熱心に楽しんでお選びいただいてます。一枚の同じ木目金の金属の板からお2人の指輪をお作りできますし、婚約指輪も同じ板からお作りできるので、お2人だけのオリジナルの素材の指輪になるんですよ。
マリアル
デザインは同じでも指輪の色が違うとまた雰囲気も変わりますからね♪とても素敵ですね!

金属アレルギーが心配……

マリアル
「金属アレルギーが心配です」という方もいらっしゃると思うのですが……
荻田さん
私たちもお越しいただくお客様からご相談いただくことはもちろんあります。
指輪の場合は、ネックレスなどとくらべて、アレルギーは出にくいです。ただ、アレルギーの可能性がある場合は、どの素材でアレルギーが出るのか、事前に病院(皮膚科)を受診されるといいかもしれません。お店でも、ご来店いただいた際に、指輪を10~15分程度つけていただいて、アレルギー反応を確認させていただくことがあります。
マリアル
確かに!一度病院へ行ったほうがいいですね。でも金属アレルギーがある方は、絶対に指輪を付けることができない……なんてこともあるのでしょうか?
荻田さん
そうとも限らないのです。人によってどの素材にアレルギー反応が出てしまうのかは違うようです。シルバーが1番アレルギー反応は出難いです。プラチナとホワイトゴールドはパラジウムという金属が入っていて、ピンクゴールドなどは銅を使っています。どの素材でアレルギー反応がでるのかは、確認しておくと結婚指輪を作成する際に安心して作れます。
マリアル
なるほど。金属アレルギーがあるから……とあきらめてしまわずに、自分のアレルギーが何に反応しているかがわかれば、結婚指輪を付けることがでるかもしれないですね!

年齢の違いは「指輪の幅」

マリアル
「若いうちは何でもいいけど、年齢を重ねると……」と気にされる方もいらっしゃると思いますが、何か年齢によって指輪に違いはありますか?
荻田さん
年齢で1番関係してくるのは、「指輪の幅感」ですね。年齢を重ねると、手に”しわ”が出来てきますので、細い指輪だと埋もれてしまいますし、白っぽい指輪も肌の色との違いが出るので浮いて見えてしまい、外してしまわれる方がいらっしゃるようです。最悪の場合、なくしてしまうこともあります。ですので、少し太めで指輪の存在感をしっかりとアピールでき、お色味もプラチナよりはゴールドの色味がしっかりと出るものを好まれますね。
マリアル
そうだったんですね!いやぁ……勉強になりますね。
荻田さん
それはよかったです!マリアルさんはピンク色なので、ゴールドがお似合いだと思いますよ!年齢はわかりかねますが、毛で隠れないように太めのジュエリーがいいと思います♪
マリアル
ほんとですかぁ……♡じゃあ、マリアルはゴールドのジュエリーにします♡

まとめ

マリアル
結婚指輪について、詳しく知っておけば「さあ!買いに行こう!」と思ったときにとても役立ちますね!
事前に知っておくことで、選ぶ幅も広がり、より自分にあった指輪を見つけたり、オーダーしたりすることができると思います。
一生に一度、そしてご夫婦最初のお揃いのお買い物でもある指輪選びを、ぜひ楽しんでくださいね♡

【取材協力】


https://www.mokumeganeya.com/

400年の歴史…江戸時代の幻の技術「木目金」の結婚指輪
二人の想いをカタチにする結婚指輪・婚約指輪。世界に1つだけをオーダーメイド。

二次会記事画像

二次会記事画像

-プログラム・演出, 婚約指輪・結婚指輪, 結婚式準備
-, ,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.