広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

ウェディングのカタチ 再婚

再婚の結婚祝いの相場やおすすめのプレゼントは?

投稿日:2018年8月13日 更新日:

再婚の結婚祝いの相場やおすすめのプレゼントは?1
一度、辛い別れを経験した友人が新たなる人生の伴侶と出会い再婚をすることになった場合、やはりなにかを贈りたい気持ちになりますよね。
今回は再婚の結婚祝いの相場や、おすすめギフトについて紹介します。

「おめでたいこと」にはお祝いを

再婚はおめでたいことです。
友人のおめでたいことには、お祝いを渡すのが一般的な考え方ですし、自然な気持ちではないでしょうか。
ですが結婚式や披露宴を行う場合と行わない場合では、ご祝儀を贈るのか、ギフトを贈るのかなど事情も変わってきます。

それではそれぞれのケース別に、その相場について見ていきましょう。

再婚のご祝儀は「2、3万円」

再婚の結婚祝いの相場やおすすめのプレゼントは?2
再婚で結婚式・披露宴をされる場合のご祝儀の相場について、まずはご紹介します。
再婚であっても、一度目の結婚式に招待されていない場合は3万円。
一度目も出席していて、二度目の場合は2万円という方が多いようです。

ご祝儀の額が一度目よりも減っていたとしても、招待する側からすると「二度目だから」と理由は明白ですから、問題ないでしょう。
むしろ、二回続けて出席してくれたゲストの方に感謝する方のほうが多いので、金額に関しては心配はいりません。

お祝いのギフトを贈る時には

結婚式や披露宴を行う予定がない場合、それでもなにかプレゼントをしたいという時は、どのようにすればいいのでしょうか。
そういった場合の相場は、大体1万円前後となります。
それでは、再婚のカップルにおすすめのギフトをご紹介しましょう。

再婚のカップルにおすすめのギフト

再婚の結婚祝いの相場やおすすめのプレゼントは?3

クリストフル 夫婦箸

フランス王室御用達のクリストフルの夫婦箸は、スタイリッシュかつ大人の雰囲気たっぷりの素敵な一品です。
「唯一の品質、それは最高の品質」を実現する高品質な品は、大人のふたりの新生活を彩ってくれるでしょう。

プジョー ソルト&ペッパーミル

フランスの自動車メーカー・プジョーのソルト&ペッパーミルも人気です。
車メーカーとして抜群の知名度を誇るプジョーですが、実はソルト&ペッパーミルは車よりも昔から作っていた、歴史ある一品。
自分ではなかなか買わない贅沢品なので、喜ばれること間違いありません。

アイスクリーム専用スプーン 15.0%

アイスクリームを簡単にすくうことができる、無垢のアルミニウムでできたアイスクリーム専用のスプーンもおすすめです。
手の体温がスプーンに伝わり、カチカチになっているアイスクリームを溶かしながらすくうことができる優れもの。
アイデア商品でありながらスタイリッシュな一品なので、甘いものが好きなカップルにおすすめです。

バカラのグラス

クリスタルのカットが美しいタンブラーには、年号入りのものもありますから、新たなるスタートを切るふたりに贈れば、喜ばれること間違いありません。
美しいカットが新生活をスタートするふたりの暮らしを輝かせてくれるでしょう。

家族それぞれの名入りお椀

番外編として子ども連れの再婚の場合、その子どもたちにもギフトを贈ると喜ばれます。
新しくスタートを切った家族にお揃いの漆器のお椀はいかがでしょうか。
それぞれの名入れもできますし、上質な漆器のお椀は長く使うことができるので喜ばれるでしょう。

再婚カップルへのプレゼントを選ぶコツ

再婚の結婚祝いの相場やおすすめのプレゼントは?4
ポイントとなるのは、一度所帯を構えたことがある人に向けてのプレゼントなので、よくある家庭品はすでに持っている可能性が高いという点。
できる限り、事前にリサーチしてから用意するようにしましょう。

自分が再婚するとしたら

初婚の時に結婚式・披露宴を挙げ、その後に理由があって離婚したとします。
しばらくして新たなる人生のパートナーと出会った場合、できれば大切な友人たちには紹介したいという気持ちになると思います。
ですが、この時注意すべきポイントは、やはり「ご祝儀」のこと。

一度、ご祝儀をいただいている友人に、もう一度ご祝儀をいただくのはどうなのか、よく検討すべきです。
そして、逆に自分が招待された時、どのように感じるかをよく考えましょう。
そうすれば、自ずとどのように配慮すべきかがわかるでしょう。

例えば、ご祝儀やプレゼントはお断りする場合はきちんと意思表示をすべきです。
相手の判断に任せるような文面だと、却って悩ませてしまいます。
ここは、自分たちの考えをはっきりと伝えたほうがゲストのためになることを理解しましょう。

初婚であっても、再婚であっても、結婚はおめでたいもの。
大切な友人の門出を祝うためのギフト選び、楽しみたいですね。

-ウェディングのカタチ, 再婚

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.