広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

ウェディングのカタチ フォトウェディング

【韓国フォトウェディング】両親に結婚記念日のサプライズを♪

投稿日:2018年9月15日 更新日:

【韓国フォトウェディング】両親に結婚記念日のサプライズを♪_1
今、若い人を中心にフォトウェディングが流行っています。

フォトウェディングは、金銭的な問題で挙式はできないがウェディングドレスを着て形だけ残したいという人、両親へのプレゼントとして一緒に写真撮影をしたい、フォトウェディングをしてそのまま結婚式もしたいなど、様々な人から注目されています。

両親へのサプライズとして韓国フォトウェディングってあり?

【韓国フォトウェディング】両親に結婚記念日のサプライズを♪_2
フォトウェディングの需要は年々右肩上がりとなっています。
日本のフォトウェディングスタジオも増えてきたものの、やはり撮影のロケーションや衣装、小道具など韓国フォトウェディングの技術は高く、まるでドラマや映画のような仕上がりにあこがれるカップルが多くいます。

最近では、結婚10年目の記念にフォトウェディングを選ぶ人も増えているようです。
また、両親にそんな素敵な一枚を記念にしてほしいと、両親の結婚記念日のサプライズとして韓国旅行もかねてフォトウェディングをプレゼントされる方もいます。

韓国のフォトウェディングスタジオで用意されている衣装は数多くありますが、日本のウェディングドレスと違ってシンプルできれいな形のものも多くあります。
そのため、「もう若くないし、フリルたっぷりのドレスなんて恥ずかしい」と思ってしまう方でも、着やすい衣装を選べるでしょう。

旅行をかねてツアーをプレゼント!

韓国というと旅行でも大人気の場所で、羽田から韓国までおよそ2時間40分、一番遠い北海道でも3時間10分ほどで行くことが出来ます。
長旅に慣れていないご両親でも、体にあまり負担をかけずにお出かけすることが出来るため、周りも安心して一緒に出かけられるでしょう。

韓国といえば美容大国と呼ばれるほど、美容関係のクリニックや日本ではお目にかかれない様々なコスメが売られています。
料理もおいしく、日本人の口に合うことから、韓国旅行はどの世代からも喜ばれるでしょう。

韓国フォトウェディングっていくらぐらいかかるの?

【韓国フォトウェディング】両親に結婚記念日のサプライズを♪_3
韓国のフォトウェディングの料金は平均5万円前後と、日本のフォトウェディングと比べるとお手頃な料金となっており、その料金の中には撮影代だけではなく、保険やチップが含まれています。

韓国では、プランによっては着付けやヘアメイクはオプションの場合がありますが、ソウルからの送迎や食事が付いているなど、たくさんのプランがあります。

内容が充実すればするほど、日本と同様で金額は高くなっていきます。
どのプランがいいのか、またどんなシチュエーションで撮影をしたいのか、お二人もしくはお二人のご両親を交えて話し合いを進めていきましょう。

韓国フォトを撮る前の注意点はある?

【韓国フォトウェディング】両親に結婚記念日のサプライズを♪_4
まず撮影前日の注意点です。
女性は髪を洗う時に軽くリンスを付けるのはOKですが、トリートメントを付けるのは避けましょう。
撮影時にスタイリングしやすくするため、出来ればシャンプーのみにとどめておくのがおすすめです。

そして撮影当日、顔に付けるのは化粧水・乳液のみにして、化粧下地などは付けない方がいいでしょう。
スタジオでヘアメイクを行うので、メイクもせずにいく方がいいです。

また、下着は柄の無いシンプルなものでベージュなどの目立ちにくいものを着用していきましょう。
スタジオによってはドレス用のブラなどを貸し出してくれるところもありますが、ウェディング用の下着やヌーブラを着用したい場合は持参しましょう。
服は男女ともに、ヘアメイクや着付けがしやすい前開きのものがおすすめです。

男性は、どんな衣装にも合わせやすい黒色の革靴を持参しましょう。
スタジオによっては無料で貸し出してくれるところもありますが、有料の場合もあるので準備していく方が確実です。

また、靴下も黒色と白色のものを用意していくと困らないでしょう。
靴下の丈はくるぶしソックスなどの短いものではなく、一般的な丈のものがおすすめです。

撮影当日は予約時間ギリギリ、もしくは遅刻をしないように早めにスタジオへ到着するよう心がけましょう。
撮影では細部までしっかりと写るので、寝不足のまま撮影をすると、冴えない表情の写真ばかり残ってしまいます。

ステキな写真が撮れるように、前日はしっかりと睡眠をとってから撮影に参加しましょう!

-ウェディングのカタチ, フォトウェディング

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.