広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

DIYウェディング 結婚式のテーマ

【02】DIY花嫁日記〜サプライズプロポーズ編〜

投稿日:2017年5月17日 更新日:

こんにちは、花嫁ライターのユウです。

ゼクハラ攻撃の末、プロポーズを決意してくれた旦那くん。

 

「いやはや、プロポーズってほんと大変。」

せっかくなら、サプライズプロポーズで喜ばせたい!
でもプロポーズが苦手・仕事が激務旦那くんは、1ヶ月前から準備をしてくれたそう。

 

指輪ショップ選び

休みが週1、なかなかプロポーズ準備をする時間が取れない旦那くん。
「数十万の買い物をするならいくつかのお店を見比べて、自分も納得するものを選びたい!」ということで、複数のショップを短時間で比較検討できる、”ららぽーと”(大型ショッピングセンター)へ。

その中にあったジュエリーショップ"トレセンテ"のお店へ。

 

指輪選び

指輪のサイズは事前にカップル専用アプリに入れていましたが、旦那くんなりに指輪のサイズを測ってお店へ。
そして、こちらの婚約指輪に決定!

指輪ショップの店員さんに指輪のイロハを教えてもらいつつ、ショップ指定のローンを組んで購入。
指輪ケースもパカッと開くタイプを用意してもらえます!

 

プロポーズ場所選び

2人が出会った場所の近くにある、水上の見える有名なカフェレストランに。
お店の人も協力的で色々ご提案してくれました。が、旦那くんは『NG演出』をお伝えしていたそう。

 

花束の予約

「女の子の可愛いに疎い」と自負する旦那くんは、いっそ『第一印象のインパクトで驚かす』と100本のバラの花束を準備。

プロポーズ当日にお店へ花束が到着するよう手配。

 

プロポーズ当日

レストランディナーも、コースが終わった頃に旦那くんは席を立ち、しばらくして背後から名前を呼ばれ。

振り向くと…

まさかの薔薇の花束100本を渡され、「記念写真を撮りましょう!」と店員さんの誘導で景色のいいテラスへ。

そんなロマンチックな雰囲気の中、”指輪パカッ♡”でプロポーズ!

総評

結婚に夢見る系彼女へのプロポーズは、「こんなの嫌!」と突っぱねられないか予想以上に心臓に悪いらしい…

ちょっと反省しつつ、感謝感激で更に泣けたユウなのでした。

次回▶︎▶︎▶︎「入籍したいです!」とお互いの実家へ挨拶に行く話

The following two tabs change content below.
三崎 ユウ

三崎 ユウ

付き合って3年、同棲2年、ゼクハラに挑戦して婚約までこぎつけました♡元美大生。DIYでオリジナリティあふれる結婚式を作ることを夢見るプレ花嫁。

-DIYウェディング, 結婚式のテーマ
-, , , ,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2018 AllRights Reserved.