広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

1.5次会 ウェディングのカタチ

そのまま使える! 1.5次会だからこそできるプログラム、演出、食事のスタイル例

投稿日:2017年7月8日 更新日:

The following two tabs change content below.
Risa

Risa

ウェディングプランナー歴10数年。お客様と共に結婚式について相談する時間が大好きです。趣味は、美容・ヨガ・アクセサリー作り・ネットショッピング。特技は断捨離です。

なんとなく、1.5次会のイメージは湧いてきた頃でしょうか。「結婚披露宴」「二次会」と「1.5次会」、どれも少しずつスタイルは違うものの、お招きするゲストに楽しんでもらいたい、パートナーをお披露目したい、思い出に残る節目の1日にしたい、という新郎新婦の思いは同じです。

次は、1.5次会をより楽しむために、実際の当日の過ごし方やパーティスタイルを具体的にイメージしてみましょう。

1.5次会 パーティ全体の流れ

結婚披露宴や二次会には参加したことがあるけれど、1.5次会はイメージがつかない、という方のために、1.5次会の当日の流れをご紹介します。以下を参考にしてみてください。

1:受付

(※1挙式DVD上映)

2:新郎新婦入場

3:ウェルカムスピーチ

(※2主賓挨拶)

4: 乾杯挨拶(※3)

5:ケーキ入刀

6:歓談

プロフィール映像上映

7:余興(友人余興・全員参加型ゲーム)

(※4 新婦の手紙朗読・記念品贈呈)

8:新郎挨拶

9:新郎新婦退場

10:お開き

1.5次会の全体的な流れは上記の通りです。おおまかには、「結婚披露宴」や「二次会」の流れと似ていますね。この全体の流れをいかに自分たちらしくしていくか、が1.5次会の醍醐味です。

1.5次会を行う経緯や招くゲストの顔ぶれで、パーティ内容も変わってきます。上記に※印をつけた部分をもう少し詳しく見てみましょう。

> 続きを読む 

-1.5次会, ウェディングのカタチ
-,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.