ドレス・演出・アイテム

コロナ禍の結婚式、できないことが増えてもアイデア次第で楽しく演出♪

投稿日:2021年3月12日 更新日:

これから結婚式を挙げる予定の人にとって、コロナ禍では結婚式でできないことが増えて、結婚式の演出の内容に不安がある人もいるのではないでしょうか。

確かに、人が集まる余興などはできにくくなりましたが、工夫次第で楽しい演出がいろいろできます。

感染予防しながら、工夫やアイデアで楽しい演出に変える方法をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

結婚準備について知りたい方に!
\ スマ婚のダンドリ相談会でお悩み解決 /

スマ婚 結婚式 相談

できないことが増えても…アイデアで楽しくアレンジ♪

最初に、コロナ禍の結婚式の演出の重要な点をチェックしておきましょう。

・余興を行う際は、列席者と十分な間隔を保つこと

・大声を発する余興などは控えてもらうこと

上記を踏まえて、感染予防の方法と、コロナ禍ならではの新しい結婚式のアイデアをご紹介します。

受付

人が集まる受付ではしっかり感染予防。ゲストの安心感にもつながります。おしゃれな感染予防グッズをプレゼントしたり、新郎新婦自らゲストの手に除菌スプレーをしたりして、受付の時間も楽しく演出できます。

・受付する人にオリジナルの同じマスクカバーと手袋を用意。女性はかわいいデザインの手袋にしても◎

・芳名帳のペンは一人1本用意してプレゼントに。

・かわいいボトルの除菌ジェルをプレゼント。

・新郎新婦がスプレーでゲストの手を除菌する。

・ゲストカードなら受付の渋滞を防げる。

ゲストテーブル

ゲストテーブルにも気遣いを。お食事中はずすマスクを入れて置ける「マスクケース」は必需品に。本来ならゲストが退場する時に手渡しするプチギフトを、席にセッティングする人も増えています。

・マスクケースを用意する。

・プチギフトをセッティング。

結婚式の定番演出

定番の演出やプログラムも密や飛沫を避けながら、工夫してできちゃいます。

ブーケトス

人が集まらなくてもできる方法に。

→ブーケサプライズ
事前に女性ゲストに小さなブーケをプレゼント。「当たり」が入っていたら新婦のブーケをプレゼント!

カラードレスの色当て

投票用のBOXに人が集まってしまうことも……。

→招待状にカラードレスの選択用紙を入れて置いて当日持ってきてもらう。

→受付で渡す消毒ボトルを色分けして予想するドレスの色の消毒液をもらってもらう。

ゲストの余興

練習が必要な余興や、飛沫が心配されるカラオケは無しにした方が無難です。

→ゲスト全員が着席のまま参加できる新郎新婦にまつわるクイズゲームなどゲストが一緒に盛り上がれるのでおすすめ。来られない友人とオンラインでつなぐことも!

ムービー

→オープニングムービーには、感染予防の案内を入れるとゲストも安心。

→プロフィールムービーやエンディングムービーはゲストの記憶にも残るので、おふたりらしい内容でこだわって作るのもおすすめ。

記念撮影

→結婚式においてゲストとの集合写真は外せません。撮影する直前までマスクをしてもらい、直前に外してノーマスクで撮影します。

プランナーに気軽に相談しよう

密や飛沫をさけるためには、今までどうりにできない部分があるのは仕方ないこと。

でもそれは、アイデア次第でオリジナルの新しい演出ができるチャンスでもあります。

プランナーさんがおふたりに合った演出や余興のアドバイスをくれるので、気軽に相談してみましょう。

 

いろいろな種類の会場を扱うスマ婚なら、アイデア豊富なプランナーさんにどんな結婚式ができるのか無料で相談できちゃいます♡

\2021年9月末までの結婚式が、最大52%割引/

結婚準備に役立つ情報満載のガイドブックを無料でお届け!

格安結婚式のスマ婚では、多彩なサービスラインナップのご紹介や、おふたりのイメージを具体化できる診断チャート、さらに、便利な結婚式準備シート付きです。
結婚式の準備に必要な情報を詰め込んだガイドブックを、無料でお届けいたします。
結婚式を考え始めたら、まずはお手元にお取り寄せください。

スマ婚 Instagram インスタグラム

 

-ドレス・演出・アイテム
-,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2022 AllRights Reserved.