ドレス・演出・アイテム

遠方で結婚式を行うときの、結婚式場の選び方

投稿日:2017年1月11日 更新日:

両家の実家の都合や仕事の都合などの理由で遠方で結婚式をする場合、結婚式場選びをどうしたらよいか迷いますね。

また招待するゲストの多くが遠方からの参列者の場合は、結婚式場を選ぶ際に参列者に配慮すると親切です。
ここでは遠方での結婚式および遠方からの参列者が多い場合の結婚式場の選び方のポイントをご紹介します。

遠方で結婚式を行う場合の結婚式場の選び方

新郎新婦の生活拠点から離れた遠方で結婚式を挙げる場合は、気軽に結婚式場に足を運ぶことができません。
遠方の結婚式場めぐりを何回も行ったり、頻繁に結婚式場で打ち合わせを行ったりすることが難しくなります。

そのため事前の情報収集と準備がとても重要になります。
希望する結婚式のイメージが決まったら、インターネットなどで式場の情報収集を行いましょう。
このときに式場へのアクセス方法もよく確認しておきます。
ある程度結婚式場の候補が絞り込めたら実際に見学に行きます。
遠方に滞在している間に複数の結婚式場を効率よく見学できるようなスケジュールを立てましょう。

見学時には式場への行きやすさと新郎新婦との連絡方法を確認しておきます。
見学後に総合的に判断して結婚式場を選びますが、遠方での式場選びは通常の式場選びのポイントに加えて式場へのアクセスやプランナーとの連絡のとりやすさが重要になるので必ずチェックしておきましょう。

遠方からの参列者が多い際の結婚式場の選び方

遠方からの参列者が多い場合、結婚式場の選び方で気を付ける点が3点あります。

1点目は宿泊施設です。
遠方からの参列者は前日または当日に宿泊することが多いので、式場の近隣の宿泊施設の有無を調べておきましょう。

2点目は交通アクセスです。
遠方から参列する場合は式場に行きやすいと負担がかなり楽になります。
結婚式場への交通アクセスが不便な場合は、送迎の手配も検討しておきましょう。

3点目は更衣室です。
遠方から参列する場合、結婚式が終わると服装を着替えて帰る方も少なくありません。
トイレで着替えることもできますが更衣室があると親切です。以上の3点を参考にして結婚式場を選びましょう。

遠方のリゾート地の結婚式場の選び方

ハワイや沖縄などリゾート地で結婚式を行う場合は新郎新婦にとっても参列者にとっても遠方になる場合があります。

海外挙式などであまり現地の土地勘がない場合はウェディングコーディネーター会社を利用するのもおすすめです。
コーディネーター会社で集めた情報を元に上に述べたポイントを確認しながら式場選びを行うとよいでしょう。

いかがでしたか。
遠方での結婚式場選びや遠方からの参列者が多い際の結婚式場選びはどうしたらよいか不安になりがちですが、事前によく調べて準備しておくと安心して選ぶことができます。
ここでの結婚式場の選び方のポイントもぜひ参考にしてくださいね。

-ドレス・演出・アイテム
-, ,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2022 AllRights Reserved.