広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

ウェディングマニュアル 結婚準備

相性が合わない……結婚式のプランナーは変更可能?

投稿日:2017年1月13日 更新日:

The following two tabs change content below.
Bridal Writer

Bridal Writer

ブライダル業界のプロの目線で、知りたい情報発信中!

結婚式を挙げるにあたって、さまざまな相談や打ち合わせをするウェディングプランナー。

そのプランナーさんとの相性がいまひとつだと、頭を悩ませる方もいるようです。
そんな時は、どのようにしたらいいのでしょうか。

プランナーは変更可能!

式場やホテルを訪れた時、最初に説明をしてくれた方がそのまま担当となるケースが多いようです。
そうなると、プランナーさんとの出会いは完全に「運」となってしまいます。

人間同士ですから、相性もどうしても出てきます。
せっかちな人、のんびりした人、仕事の進め方も人それぞれ。

「この人に任せていて大丈夫かな?」と感じたら、まずはその不安を相談してみましょう。
その後、改善されれば引き続き担当をお願いし、どうしても変わらないようであれば担当変更を依頼してもいいでしょう。

プランナー変更はよくあること

担当変更を依頼するなんて、その後も打ち合わせなどで顔を合わせることもあるかもしれないのに、気まずいと感じるかもしれません。
しかし、会場側にしてみると、挙式される新郎新婦はお客様です。

お客様の要望があれば、変更は当たり前。
新郎新婦側が思っている以上に、ビジネスとして割り切っています。

担当変更も、実はよくあること。
あまり気にし過ぎずに「どうしても合わない」と感じたら、変更をお願いしましょう。

納得のいく結婚式のために

お金も、時間もかけて、自分たちで作り上げていく結婚式。
そのお手伝いをしてくれるウェディングプランナーは、やはり相性のいい方にお願いしたいですよね。

話を切り出す時は少し気まずいかもしれませんが、ここは思いきって相談しましょう。
価値観の近いプランナーと出会うことができると、式の打ち合わせやアイデア出しもとても楽しいものになります。
場合によっては、結婚式後もプランナーさんと個人的なお付き合いが続くほど、仲良くなることもあるようです。

結婚式は、人生における一大イベントです。
変に気を遣いすぎずに、思いをきちんと伝えるようにしましょう。

自分たちの結婚式をプロデュースしてくれるといっても過言ではないプランナーさんとは、やはり信頼関係をしっかり築きたいもの。
相性のいいプランナーさんと出会い、幸せな結婚式当日を迎えられるといいですね。

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-, ,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.