広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

プログラム・演出 結婚式準備

知ったらあなたも撮りたくなる!ウェディングフォトの2つの魅力

投稿日:2017年2月26日 更新日:

The following two tabs change content below.

いざ結婚式をしようと動き出すと、決めなければならないことが莫大にあります。
こだわれば果てがないのが結婚式。
折角の機会ですから、ぜひやりたいことは全部やってしまいましょう。
結婚式でやってみたいことの中に「ウェディングフォト」というものを聞いたことがあると思います。
今回はウェディングフォトについて考えてみましょう。

ウェディングフォトって必要?

現実問題、結婚式でやりたいことを全部やろうとしたらすごくお金がかかってしまうものです。

「結婚式にお金をかけるからウェディングフォトはいいか」
それも一つの選択ですが、決めてしまう前に少し考えてみてください。

着たい衣装がたくさんある女性心を理解しましょう

素敵なウェディングドレスも着たい……折角だから和装もやりたい……なんて女性は夢が膨らむものです。
しかしドレスには形や素材、色とものすごい数の種類があります。
素敵だと思っても着てみると自分には似合わなかったり、その逆も多くあります。
男性からしたらよくわからないかもしれませんが、女性にとってはドレスを決めることが結婚式の準備の中で一番時間をとられるポイントであることは間違いありません。
和装はさらに奥が深いジャンルです。考えただけでぞっとする男性陣も多いと思います。

結婚式当日の衣装は「せいぜい2着」

披露宴も時間制限がありますからそう何度もお色直しは難しいものです。
お色直しのための中座ばかりになって披露宴の雰囲気をあまり味わえないのも勿体ありません。
また、注意していただきたいのが和装が入るお色直しは洋装に比べて時間が結構かかることです。
それでも和装は日本ならではの奥深しさと歴史を感じられるとても素敵な装いですから悩ましいところです。

ウェディングフォトの魅力

着たいドレスがたくさんある、白無垢や和装も着たい!
そんな想いはウェディングフォトで叶えてみませんか?

ウェディングフォトならではの楽しみがある!

雑誌に載っているようなポーズや構図、日本庭園や海辺などプランによって好きな場所が選べます。
参列者のことを考えて結婚式当日は、シックで無難なドレスを着用して、ウェディングフォトでは少し遊びの効いたドレスやタキシードを選び、思いっきりはじけてみるのもウェディングフォトならではの楽しみ方です。
ペットと一緒に写真がとれるプランもあったりと、自由度はかなり高いです。
お二人だけで気兼ねせずやりたいことを詰め込める点が最大の魅力かもしれません。

結婚式当日に活用できる!

さらに結婚式前に撮影をすることで、その写真をウェルカムボードやプロフィールムービーに活用することができます!
プロが撮影した写真ですから仕上がりは申し分ありませんし、華やかな写真ですから式を彩る素敵なアイテムになります。
お二人の写真があまりなかったり、写りのいい写真が少なかったりして困っているカップルにもとてもオススメです。

一生に一度の晴れ舞台、「やっておけばよかったな」と思わないようにしたいものです。
迷った時は思い切って撮ってみましょう!
お二人の結婚式が素晴らしいものでありますように。

-プログラム・演出, 結婚式準備
-, ,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.