新郎新婦のメンタルケア

婚約期間が長い人必見!不安を取り除くために独身中にやっておくといい5つのこと

投稿日:2017年4月2日 更新日:

婚約期間中は、何かと落ち着かないもの。特に期間が長い人は、本当に結婚できるのかなという不安に陥ってしまうことも。それと同時に、婚約期間中にやっておくと、結婚後の後悔も少なくなることも意外とたくさんあります。そこで不安を解消する方法にも最適な、結婚前にやっておくとよいコトをお伝えしたいと思います。

婚約期間中の不安の原因は?

恋愛へのモチベーションが保てるか

婚約期間が長いと、恋愛のモチベーションが下がらないだろうかということで、不安を感じる人も少なくありません。これは相手に対して不安を抱くだけではなく、自分自身のキモチに対しても、不安を感じていることもあります。

婚約期間が長ければ、その期間に他の男性からアプローチされることもあるでしょう。もしかしたら、彼よりも良さそうな人が、現れてしまうかもしれません。不安から他の人を好きに……ということは、避けたいところ。モチベーションを保つなら、彼とのマメな連絡が必要不可欠です。

婚約解消にならないかどうか

長く付き合っていると、相手の嫌な部分が見えてしまうこともありますよね。そんな時、「やっぱり結婚したくないかも」と思ってしまったら、結婚を考え直すかもしれません。ただ、どんなにステキな人でも、欠点の1つや2つくらいあるのが人間。しかも結婚は、相手のすべてを受け入れる覚悟がないと、うまくいきません。たとえ嫌な部分が目についても、他に良い部分がないかも探すことが、とても大切ですよ。

「結婚式はいつ?」とまわりから聞かれる

まわりから急かされて、不安に陥ってしまうこともあります。婚約期間が長いのは、カップルそれぞれの事情によるところもあります。そのため友達が「普通は半年くらいで結婚するものよ」とアドバイスをしたとしても、参考までにしておきましょう。やっぱり早く結婚したほうがよいのかなと焦っても、よいことはありません。婚約期間が長い時は、軸がブレないのも大切。彼を信じて待ちましょう。

婚約期間が長いメリットも見逃さないで

できちゃった結婚やスピード婚と比べて、婚約期間が長い結婚には、どのようなメリットがあるのでしょうか。それは、じっくり考えられることです。相手が旦那さんとしてふさわしい人か、彼の両親はどんな人か、結婚式はどんなふうにしたいかなどは、スピード婚ではあまり深く考えている時間がありません。

それよりも恋愛で盛り上がってしまい、勢いで結婚することもあるため、嫌な部分から目を背けがちなのです。そのため、幸せな結婚とは程遠い結婚生活になってしまう現実や、離婚を考えるリスクも高くなってしまうのです。

一方、婚約期間が長ければ、結婚までの楽しみが味わえるメリットも。せっかくの婚約期間ですので、不安に過ごすよりも、楽しんだほうがよいですよね。そこで次からは、不安を取り除く目的でやっておくとよいコトをご紹介していきます。

婚約期間中の不安を取り除くためにやるコト5つ

式の準備をしておく

結婚式準備は、それなりに時間がかかるもの。半年くらいで結婚するカップルでも、平日に仕事をしながら空いている日に打ち合わせをするのは、かなりハードスケジュールになってしまうことも。婚約期間が長いと、時間に余裕があるため、細かいこともじっくりと考えながら、プランナーさんに相談できます。結婚式に向かって進んでいるという実感が湧けば、不安が解消されます。

デートをする

彼氏というよりも、婚約相手として彼を見ましょう。プロポーズはOKしたものの、あなたの理想の旦那さんになるかどうかということは、デート中でもしっかりとチェック。結婚を決めた相手ですので、それほど幻滅することはないかもしれませんが、「ちょっと気になる」という点が、結婚後の不満につながることもあるのです。デートだけではなく、週末同棲などもしてみて、彼との日常生活がどんな感じになるのかを、試しておくとよいでしょう。

両親と仲良くなる

自分の両親だけではなく、彼の両親とも仲良くなっておくこと。これは結婚をスムーズにするための秘訣。婚約期間が長いなら、年始の挨拶にも顔を出すと印象が良くなります。彼の両親がどのような人かは、その後のふたりの関係にも関わってくるでしょう。また、両親どうしの顔合わせも済ませるなど、親密な関係を築いておくと安心です。

仕事で成果を出す

自分がやっておくとよいこともあります。仕事をしている人なら、結婚後に仕事をセーブすることも考え、独身のうちに仕事に集中することをおすすめします。これには2つのメリットがあります。1つは、実力がある人として認められるため、出産後に復帰しやすいということです。一緒に働きたい人として認められれば、職場にもまた戻ってきてもらいたいと思ってもらえます。

もう1つのメリットは、働くことでお金が貯まること。出産や育児のあいだは、出費が多くなるものの、収入が減ることが予想されます。そのため、婚約期間中を貯金期間として考え、仕事を頑張っておくと安心です。

習いごとをする

今までやりたくても、やる時間がなかった習いごとはありませんか。まとまった時間が取れる婚約期間中に、やりたかったことを済ませておくと、後悔しません。また、今後の仕事につなげるために、新たに資格試験の勉強をするのもよいですね。結婚してしまうと、自分の時間が今よりも少なくなります。むしろ今は、最後のチャンス。悔いのないように過ごしましょう。

女友達と遊んでおく

勉強だけではなく、遊びでも後悔のない遊びをしておきたいですね。ただし、異性と遊ぶと面倒なトラブルになることもありますので、注意しましょう。結婚をすると否が応でも、独身の友達から誘われなくなります。誘われているうちが華です。彼氏との旅行より、女友達との旅行は緊張感も全然違いますね。まとまった時間があるからこそできることを、やっておきましょう。

まとめ

婚約期間が長いと、いろいろな点から不安がふつふつと湧いてしまうこともあります。ただし、不安に流されて過ごすより、せっかくの期間を活用するという考えがあれば、むしろ長くて良かった!と思えることもいっぱい。独身中にやるべきコトを洗い出し、1つずつやるだけで達成感も味わえます。彼との距離も縮めつつ、悔いのないように過ごしてみましょう。

 

結婚準備に役立つ情報満載のガイドブックを無料でお届け!

格安結婚式のスマ婚では、多彩なサービスラインナップのご紹介や、おふたりのイメージを具体化できる診断チャート、さらに、便利な結婚式準備シート付きです。
結婚式の準備に必要な情報を詰め込んだガイドブックを、無料でお届けいたします。
結婚式を考え始めたら、まずはお手元にお取り寄せください。

スマ婚 Instagram インスタグラム

-新郎新婦のメンタルケア
-

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2021 AllRights Reserved.