広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

結婚の知恵袋 結婚準備

貯金が全くないけど結婚式はしたい……ご祝儀で結婚式は挙げられる?

投稿日:2017年4月9日 更新日:

The following two tabs change content below.
Bridal Writer

Bridal Writer

ブライダル業界のプロの目線で、知りたい情報発信中!

159結婚資金(費用)はご祝儀でまかなえる?1
2人の貯金がない場合には、結婚費用をご祝儀でなんとかまかなえたらいいのにと考える人もいるかもしれません。
実際に結婚費用をご祝儀でまかなうことは可能なのでしょうか?

全額は難しい

結論から言うと、結婚費用の全額をご祝儀でまかなうことは難しそうです。

例えば結婚式の費用目安は300万円と言われていますが、これはゲストが40人~50人程度の挙式をベースにしています。

ご祝儀がゲスト1人あたり3万円だとすると、いただけるご祝儀は120万円~150万円となり、300万円の約半分ほどということになります。
それでも費用をご祝儀でまかなおうとするならば結婚式のグレードをかなり下げる必要がありますが、300万円のところを150万円以下に下げるとなるとかなり大変です。

159結婚資金(費用)はご祝儀でまかなえる?2

費用を抑えるなら見えないところを

もしも結婚式の費用を抑えるのであれば、料理や引き出物といった「ゲストに見える」部分ではなく、ゲストから見えない部分やなくても支障がない部分にすることをおすすめします。

例えば神前式を人前式にするだけでも10万円ほどは節約できる場合もあります。
招待状もお金をかけずに手をかける・お色直しの数を減らして代わりに髪型を変えたりブーケを変えたりして工夫するという方法もあります。

そのほかにも、前撮りをなくすだけでもかなりの節約になります。
当日は家族や友人たちがたくさん写真を撮ってくれますので、それで十分満足できたという人もいたようです。

159結婚資金(費用)はご祝儀でまかなえる?3

事前に見積もりをすることが大切

ご祝儀でまかなうことができない結婚費用に関しては、どこから費用を捻出するかは事前に決めておく必要があります。
支払いのめどが立たずに結局ブライダルローンを組んで返済に追われることになったという人も...
納得してローンを組む分にはまだいいですが、払えなくてローンを組むとなると後の生活にも影響を及ぼしてしまいますよね。

まずはどれくらい自己資金が必要か、それはこれから貯金できるのか、それとも他のところから捻出できるのかなどを、概算でもいいので見積もっておくことをおすすめします。

結婚資金の全額をご祝儀でまかなうことは少し難しいと言えそうです。
できるだけ結婚費用を抑えるならば、ゲストに見えないところの費用を洗ってみましょう。
後から「払えない!」ということにならないよう、事前にしっかり見積もりを。

-結婚の知恵袋, 結婚準備
-,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.