広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

Otherウェディング 結婚式二次会

結婚式二次会の会場を決めるポイントは?成功談や失敗談も紹介!

投稿日:2019年7月18日 更新日:

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

結婚式の最新トレンド・お得な情報をお届けしています。
結婚式が最高の思い出になるよう、少しでもお手伝いできたら幸いです♡

結婚式の二次会の幹事を頼まれた!でも幹事なんてやったことないからどうすれば良いか分らない・・・という方、多いと思います。どんな事に気を付けて会場を選べば良いのでしょうか?

二次会の会場を決める前に決めておくこと

女性 ひらめき

実際に会場を探す前にまず決めておきたい大切な事があります。

それは新郎新婦に二次会のテーマをどうするか?ということを聞くことです。

テーマというのは、「どんな二次会にしたいのか?」ということです。

例えばですが、筆者が参加した二次会でちょっと変わったものがありました。それが新婦の名前に「夏」という漢字が使われているから、夏に結婚式を挙げて二次会では浴衣かアロハシャツで参加。テーマが「夏祭り」という二次会です。

とても趣向が凝らされていて印象に残っています。

 

そういった新郎新婦の意向を汲んで会場選びを擦る必要があります。テーマに沿った会場選びをするようにしましょう。

 

会場選びのポイント

 

こちらではいくつかの会場を選ぶ時のポイントを紹介します。テーマに沿うことはもちろんですが、他にも気を付けたい大切なポイントがあるので参考にしてみてください。

 

立地と建物

まずはアクセスが良いか?ということが大事です。結婚式場から遠いとゲストも新郎新婦も移動が大変です。

時間通り到着できないなんてことがないようにしたいですね。

また、電車などで移動するばあいは最寄りの駅から近いほうがいいでしょう。そして、もし悪天候だった場合に駅から遠かったりするととても不便です。

 

外観

二次会の会場を決めるとき、お店の外観や周辺の景色にも目を向けてみましょう。

この時、上記で紹介した新郎新婦の二次会のテーマを意識したいですね。

例えばお洒落な二次会がしたい!ということなら、高級感のある外観や、街並みや周辺のお店もお洒落な場所が多いところを選ぶなど配慮しましょう。

 

内観

つづいては会場の中です。こちらでも二次会のテーマを元に決めていきます。

例えば、二次会のテーマがゆったり寛いで過ごすというものなら、ゆったり座れるソファー席があったり、暖かみのある木目調の内装の会場を選ぶなどすればきっと喜んでもらえるでしょう。

 

収容人数

会場の収容人数はしっかり確認しておきたいポイントになります。

会場によっては〇人以上じゃないと貸してくれないというところがあったり、雰囲気の良いお店でも大人数で使えるスペースがあるのか?また貸し切りにする場合も人数が何人以上と決まっていることころがあります。お店の人に確認しておきましょう。

 

> 続きを読む 

-Otherウェディング, 結婚式二次会

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.