ドレス・演出・アイテム

結婚前の不安、マリッジブルーに陥ってしまう5つの理由と対処法

投稿日:2017年6月3日 更新日:

「幸せなはずなのに…なぜかとても不安…」

何かと不安になりやすい結婚前。

漠然とした将来への不安が出てきてしまったり、結婚することに対してなぜか急にモヤモヤしてしまったり。

小さな不安が積もり積もってマリッジブルーに陥ってしまうことがあるかもしれません。

今回は、結婚前の不安の原因と対処法をご紹介します。一時の不安から脱出して、幸せな結婚生活を手に入れましょう。

結婚前=マリッジブルー!?原因を知って対策をしよう

結婚前に急に不安な状態が続くことは、結婚を控えた方なら多かれ少なかれ誰しもが経験することです。

結婚前はふと冷静になる期間があるため、様々なことに対していつもより不安を感じやすくなってしまうのです。この小さな不安がどんどん大きくなっていき、積み重なってくると、マリッジブルーに陥ってしまいます。

マリッジブルーに陥ってしまうと、結婚の全てが不安に思えてきてしまい、だんだん結婚すること自体が嫌になってしまいます

できればマリッジブルーに陥らず、幸せな気持ちで結婚生活に突入したいですよね。

幸せな結婚生活のスタートを迎えるために、できるだけ不安を解消して、マリッジブルーとおさらばしましょう!

結婚前に不安になりやすくなる5つのワケ

1、環境の変化

結婚するにあたって一番大きく感じる変化が、自分が置かれている「環境」の変化です。

特に女性は、「嫁に行く」という言葉で表現されるように、今までの環境から離れて、相手の家に入ることになります。産まれてからずっと慣れ親しんできた苗字が変わったり、赤の他人であった結婚相手の両親や兄弟と家族になったりと、結婚は今までの人生をガラリと変えてしまいます。

もちろんそれが結婚の楽しみでもあります。しかし時には大きな不安にもなりますよね。今までと全く違う環境へ行く不安や寂しさから、いろんなことが不安に感じてきてしまいます。

2、結婚準備で彼とすれ違いに…

結婚式の準備、新生活の準備、結婚前は何かと忙しい時期。「お互いの意見が対立して新居が決まらない」「仕事の都合でお互い話ができず結婚式の準備が進まない」ということもあるでしょう。また、「結婚の準備に彼が非協力的」「一人だけで盛り上がっている気がする…」という気持ちの面でのすれ違いもあります。

こういったすれ違いが、結婚目前のセンシティブな心には大きなストレスに!

気がつくと、不安が怒りになっていることも。これが「結婚したくない!」といった、マリッジブルーに発展してしまうのです。

3、本当にこの人と結婚して大丈夫か不安に…

結婚相手とこれからずっと一緒に暮らすと考えたとき、「他にもっと良い出会いがあるかもしれない」「この人を選んでホントに良かったの?」と思ってしまうこともあります。 また逆に、「彼の前だとまだ猫をかぶっているところがあって…結婚して幻滅されたら…」「私、彼とやっていけるかな…」という自分に対する不安も。

一度このような不安を感じ始めると、相手の欠点が目についたり、些細なことでイライラしたりして、ひどい場合は相手と大喧嘩に発展することもあります。「一生、一緒に暮らしていける人」という相手への強い気持ちを持てる相手とともに、結婚に臨みましょう。

4、家庭を持つ不安

「家事が心配…」「育児できるかな…?」という、家庭を持つ不安もありますよね。

また、共同生活をすると、彼の食事を作ったり、家の掃除をしたりというルールが発生します。「いままで一人で自由にやってきたのになぁ」という今までとのギャップがストレスに感じてしまうことも。結婚後も仕事を続ける予定の女性は、「仕事と家庭を両立できるのかな…」と不安に思うことも多いかと思います。

5、周囲の変化

結婚で戸惑うことが多い中、周囲の人から「結婚できていいな~」「相手ってどんな人なの?」「新居ってどうなるの?」「仕事は続けるの?」などなど、さまざまな詮索をされる場合もあります。

周囲に悪気はないのですが、結婚を報告すると、必ずといって良いほど聞かれる言葉や質問です。時には、質問の連続に辟易してしまう場合も。そんな時には、仕方がないと割り切って対応し、ストレスをためないようにしましょう。

結婚前の不安への対処法

耐えるよりもまずは誰かに相談!

こちらがどんなに不安で苦しくても、どんなことで悩んでいるのか、なぜ悩んでいるのか、彼は気がつかないこともあります。

結婚で不安を感じたら、できるだけ彼に打ち明けてみましょう。一緒に悩みを共有できれば、思っていたほど不安が大きくないと感じられるかもしれません。

また、彼だけでなく、友人や家族に相談しても良いでしょう。

「こんなことで相談していいのかな?迷惑にならないかな?」と思ってしまうかもしれませんが、誰にも相談せずに抱え込むことが積み重なれば大きなストレスになってしまいます。

また、誰にも打ち明けないままでは、今後ずっと一人で悩みながら耐える生活を送ることにもなりかねません。

不安や悩みがあったら、まずは誰かに相談をしてみましょう。

不安や悩みを口に出してみるだけでも、心の整理ができたり、重くなっていた気持ちが軽くなったりすることもありますよ♪

家族や友人にグチを言う

彼に言っても解決しなかったり、言えなかったりする悩みは、家族や友人に聞いてもらいましょう。

良いアドバイスをもらえなくても、単にグチを聞いてもらってストレス発散ができます。

女性は思っていることを口にすることでストレスの多くを発散できるという傾向があります!

グチを言っている間に、心がスッキリしたという経験ありませんか?

また、同じ女友達だからこそわかる不安や、結婚生活を実際に経験した家族のアドバイスは、不安を吹き飛ばすための大きな力になってくれますよ。

「為せば成る」考えすぎず前向きに

「結婚前の不安も一時のこと。結婚してしまえばどうにかなるさ!」と、前向きに捉えて悩まないことも大切です。実際、「結婚したら、不安があっという間になくなった!」ということもあります。

何より、「きっと自分は今マリッジブルーになっている状態なんだ!」と自覚をしてみるだけでも、不安の正体を突き止めることにつながるので、すっと気持ちが楽になります。

考えすぎず、楽しい未来を思い浮かべたり、不安になったら好きなことをしてリフレッシュしたりして、結婚に挑みましょう!

ただし、深刻な結婚前の不安は放置すると危険!

結婚前の不安感を解消できずに新婚生活へ突入してしまった結果、「いつかはなくなるだろう」と思っていた不安はいつまでも消えることがなく、そのまま離婚へ…。

そんな、気持ちを引きずってしまったことが離婚の原因となったカップルも多数います。

新婚生活のストレスや彼の不満点など、今後付き合っていく上でずっと心に残る不安は、できる限り早めに話し合って解決しておくことをおすすめします。

実際に結婚してみてから初めてわかること、初めて出る不安もたくさんあります。

それは結婚相手にとっても同様です。あなたが感じている不安はあなた一人の問題ではなく、ふたりの問題。

相手に望むこと、相手から望まれていること、きちんとお互いの話を聞いて歩み寄っていかなくてはなりません。

この先ずっと生活を共にしていく二人だからこそ、不安や不満が出たにはじっくり話し合うことが何よりも大切です。

何か不安なことがあったら、その原因を探して、ふたりで立ち向かってくださいね。

結婚準備に役立つ情報満載のガイドブックを無料でお届け!

格安結婚式のスマ婚では、多彩なサービスラインナップのご紹介や、おふたりのイメージを具体化できる診断チャート、さらに、便利な結婚式準備シート付きです。
結婚式の準備に必要な情報を詰め込んだガイドブックを、無料でお届けいたします。
結婚式を考え始めたら、まずはお手元にお取り寄せください。

スマ婚 Instagram インスタグラム

-ドレス・演出・アイテム
-, ,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2021 AllRights Reserved.