広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

ウェディングマニュアル 結婚準備

結婚式で読む手紙の便箋って決まりがあるの?おすすめレターセットを紹介!

投稿日:2017年10月5日 更新日:

結婚式の準備は、想像以上にやることが多くて大変ですよね。

 

披露宴の定番のプログラムである、両親への手紙。

ここでは、手紙の演出に使う便箋、レターセットについてご紹介します。

結婚式の手紙の演出ってどういうもの?

まずは結婚式の手紙の演出とは、どういうものなのでしょうか? 

結婚式に参列し、手紙の演出を見たことがある人は多いでしょう。

新郎・新婦それぞれがサプライズでパートナーに宛てた手紙を読んだり、友人からのスピーチだったり、よく見る演出ですよね。

その中でも、定番なのは新婦が両親へ宛てた感謝の手紙です。

 

今まで育ててもらった感謝の気持ちを手紙につづり、会場が涙に包まれる感動の場面です。

普段一緒にいるときには、恥ずかしくて言えない気持ちを手紙につづります。

結婚式という晴れの日に、感謝の気持ちを伝えることは、伝える側、伝えられる側の両方に意味があるでしょう。

結婚式をきっかけに、さらに家族の絆が深まるのはいいことですよね。

 

そして、読んだ後には、その手紙を相手に渡します。

手紙を読む場面は見ることが多いですが、手紙を書いている便箋まで見ることは少ないですよね。

実際に手紙を書く立場になって、気になった人も多いのではないでしょうか。

「便箋選びにマナーはあるのか?」これから、ご紹介します。

結婚式で手紙の演出をしたい!便箋選びにマナーってあるの?

結論から言うと、結婚式の便箋のマナーに関しては、これという決まりはありません。

しかし、あまり派手すぎないものや白を基調にした便箋を選ぶ人が多いようです。

そのほか、自分たちで決めた結婚式のコンセプトに合わせて選ぶ人もいるでしょう。

結婚式のイメージを崩さないように、便箋もコーディネートしている人が多いようですね。

便箋だけでなく、封筒もお揃いで用意しましょう。

 

結婚式で読んだ後には、その場で相手へプレゼントするのが一般的です。

一生残るものと思って、便箋選びもしていきたいですね。

> 続きを読む 

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-, ,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.