結婚報告・顔合わせ・結納

結婚挨拶で彼のご両親に気持ちが伝わる手土産10選<関西編>

投稿日:

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

結婚式の最新トレンド・お得な情報をお届けしています。
結婚式が最高の思い出になるよう、少しでもお手伝いできたら幸いです♡

結婚の挨拶に行った時、相手のご両親に喜んでいただける手土産をお渡しできれば、その場の空気もきっと和むはず。

いったいどんな手土産が最適なのでしょうか?

手土産にぴったりな、大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山のお菓子をご紹介します。

プレゼント

手土産の価格は3,000円程度のものが良いとされています。

相手の実家の近所で簡単に手に入るものではなく、事前に選んで用意したものの方が好印象です。

自分が関西出身なら、自己紹介を兼ねて”関西らしさ”を感じる手土産が良いのではないでしょうか。

そこで、関西ならではの手土産を5選、ピックアップしてみました。参考にしてみてくださいね♡

 1.しっとりふわふわバウムクーヘン/マダムシンコ(大阪)

http://www.cowcowfoodsystem.com/standard-sweets/brule/

洋菓子がお好きなご両親にはぴったりの「バウムクーヘン」。バウムクーヘンには”年輪を重ねるように永遠の幸せを願う”という意味があるので、縁起の良いお菓子として結婚式の引菓子として使用されることが多いお菓子ですね。

パッケージの華やかなデザインが大阪らしさを演出しています。
つややかなマゼンダピンク、おめでたいゴールド、個性的なヒョウ柄など、いろいろ揃っていますので、ご両親のお好みに合わせて選ぶとよいかもしれませんね。

バウムクーヘン自体の種類も豊富で、食べやすい棒タイプの「棒ブリュレ」、マダムシンコのトレードマークであるヒョウ柄があしらわれた「とろ~りマシュマロクーヘン」、メープルシロップの変わりに塩を使った新しい味わいの「マダム塩ブリュレ」など、さまざまな味わいが揃っています。1500円程度の品揃えが多いので、2つセットで購入して食べ比べしてもらっても楽しいお菓子です。

マダムシンコ箕面本店

住所:〒562-0033 大阪府箕面市今宮4-10-44
問い合わせ:072-749-4538
営業時間:10:00~20:00(喫茶は~18:00)
定休日:火曜日(祝祭日は休まず営業)

2. 百楽 最中/鶴屋八幡(大阪)

https://www.tsuruyahachiman.jp/products/list.php?category_id=4

和菓子が好きなご両親にぴったりな、最中(もなか)。最中は、ふたつの最中種が重ねられているので、結婚のお祝い品には最適とされている演技のよいお菓子とされています。古くから、小豆の赤色には「厄除けの力がある」とも言われており、つづがなく成功させたいご挨拶の席には、ぜひお供させたいお品。

大阪で手土産にぴったりの高級最中といえば、三百余年の伝統を誇る老舗・鶴屋八幡の「百楽」。誰もが知っているお菓子で、関西一円の多くの百貨店はもちろん、関東一円でも販売されています。「本物を見る目がある」という評価にもつながる間違いのないお品です。

甘すぎずサッパリしていて、年配の方にも人気が高いお菓子なので、ご両親と祖父母が同居されているようなご家庭の場合、特に喜んでいただけそうですね。

鶴屋八幡 大阪本店

住所:〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋4丁目4-9
問い合わせ:06-6203-7281
営業時間:8:30~19:00  / 土日祝 8 :30 ~17:00

 3.塩昆布/神宗(かんそう)(大阪)

http://www.kansou.co.jp/

手土産といえば、甘いものが中心になりがちですが、甘いものが苦手というご両親もいらっしゃいます。そのような場合は、ご飯のお供になる「昆布」はいかがでしょうか?

もともと昆布は、幅が広い海藻という意味の”ヒロメ”という名前で、漢字で広布と表記されていました。それが音読みされるようになり「こんぶ」として広まりました。このヒロメが、結婚披露宴の「おひろめ」の語源といわれているのです。

大阪でお祝い事に欠かせない高級昆布といえば、創業230年の歴史を誇る「神宗(かんそう)」。
うま味成分を引き出すための化学調味料をはじめ、保存料・着色料などの食品添加物は一切使用されておらず、自然の旨みを活かした優しい味わいが魅力です。

神宗(かんそう)淀屋橋本店

住所:〒541-0043大阪市中央区高麗橋3丁目4番10号(淀屋橋センタービル1階)
問い合わせ:0120-39-1600
営業時間:平日 9:30〜18:00/土曜 9:30〜16:00 ※場合によって営業時間が異なることがあります。HPをご確認ください。
定休日:日祝 ※上記以外にも休日となることがあります。HPをご確認ください。

4.日本酒/秋鹿酒造(大阪)

http://www.meimonshu.jp/modules/xfsection/html/gallery2/kura/seishu/akishika/index_akishika.html

お酒がお好きなご両親なら、特にその地方ならではの日本酒(地酒)を持っていくと、とても喜んでいただけます。

大阪の地酒といえば、大阪の最北部能勢町で作られている「秋鹿」でしょう。日本酒ならではの芳醇な旨味がありながら、日本酒らしからぬクリアな切れ味が特徴のお酒です。純米吟醸でありながら甘みが後を引く感じではなく、すっきりした飲み口が魅力で、どんなお料理にも合います。

秘密は独自の米作りにあります。循環型無農薬有機栽培を実践し、土づくりからこだわった米による日本酒なので、酒質に差がでるのです。日本酒が好きなご両親なら、こうした製造秘話なども喜んでいただけそうですね。ご両親との距離が、グッと縮まるかもしれません。

秋鹿酒造

住所:〒563-0113 大阪府豊能郡能勢町倉垣1007
問い合わせ:072-737-0013

 5.pon pon Ja pon 9個入りギフトチョイス/あみだ池大黒(大阪)

http://www.ponponjapon.com/

大阪名物として有名な「岩おこし」。岩おこしといえば茶色くて四角い、どちらかといえば地味なお菓子をイメージしますよね。いくら味がおいしくても、お祝い事の手土産にしては華やかさに欠けるのでは……と心配になりますよね。

そんな方のために、創業200年余の歴史ある「あみだ池大黒」から、カラフルでワクワクする彩りの新しい岩おこし「pon pon coco」が登場しています。

かわいいパッケージに入った「pon pon coco」は、きゅんきゅんいちごみるく、かりかりアーモンドカフェ、さくさくミルクちょこ、ぷちぷちブルーベリーヨーグルト、かおりたつアールグレイ紅茶、ほんわかメイプルシロップ、しみじみほろにが抹茶など、12種類以上の多彩なラインナップ。ご両親が喜ぶ顔を想像しながら、選んでみてくださいね。

あみだ池大黒

住所:〒550-0014大阪市西区北堀江3-11-26
問い合わせ:06-6538-2987
営業時間:月~金 9:00~18:30/土 9:00~17:30
定休日:日曜・祝日

 

> 続きを読む 

二次会記事画像

二次会記事画像

-結婚報告・顔合わせ・結納
-, ,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.