広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

結婚報告・顔合わせ・結納

両家顔合わせで手土産を渡すタイミングとおすすめの手土産

投稿日:2019年6月26日 更新日:

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

結婚式の最新トレンド・お得な情報をお届けしています。
結婚式がおふたりにとって最高の思い出になりますように。
少しでもお手伝いできたら幸いです♡

結婚する前にお互いの両親を会わせる「両家顔合わせ」。
色々な下準備がありますが、その中でも会った時に渡す「手土産」で悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

手土産は必要か?手土産の予算は?手土産を渡す時のマナーは?手土産を渡すタイミングは?など
両家顔合わせで渡す手土産についてまとめているのでチェックしてみてください♪

顔合わせに手土産は本当に必要なの?

女性

両家顔合わせで手土産は必要なのか?と考える人もいると思います。
答えは「どちらでもいい」ということになっています。
そもそも、両家顔合わせの食事会には「絶対にこれはしなければいけない!」というルールは存在していません。

しかし、これから親戚付き合いをする間柄になり、お世話にになるという意味を込め、挨拶と一緒に「手土産」を用意するのがいいと考える人は多いです。
ですから、ふたりが間に立ってお互いの両親の意見を聞き、話し合いで決めるのが好ましいでしょう。

手土産を渡すかは事前に伝えよう

手土産を用意する場合もしない場合も、事前にお互いの両親に伝えるようにしましょう。
そうしないと、片方だけ手土産を用意していたら、その場の雰囲気が一気に悪くなってしまうので注意しましょう。

手土産の予算はどのくらい?

お金 予算

手土産を用意するとなった場合、次に悩むのが「手土産の予算」ですよね。
手土産の金額はどのくらいのがいいのでしょうか?

両家顔合わせをした先輩カップルの手土産の相場は3,000~5,000円くらい
あくまでも相場になるので、この金額より低くなっても良いですが、5,000円以上になるとお互いに出費がかさんでしまうのでおすすめはできません。

金額はあらかじめふたりである程度決めておいてから、それぞれの両親に確認するようにするとすんなり決まる場合が多いです。
必ず、両家で金額を合わせ手土産を選ぶようにしておかないと、片方だけ金額の高い手土産を用意してしまうと相手に失礼になってしまうので注意しましょう。 

> 続きを読む 

-結婚報告・顔合わせ・結納
-,

Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2019 AllRights Reserved.