広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

ウェディングマニュアル 結婚準備

結婚式の花嫁手紙の書き方に悩んだら読みたい記事まとめ

投稿日:2017年12月26日 更新日:

花嫁を悩ませる結婚準備の一つが「花嫁の手紙」。今までお世話になった両親に感謝の気持ちを伝えたいけれど、どのように書けば良いか分からないと悩む方が非常に多いようです。

これまでにmarrial(マリアル)で掲載してきた記事をもとに結婚式の花嫁手紙の書き方に関する記事をまとめました。ぜひ参考にして、素敵なお手紙を書いてくださいね!

結婚式の花嫁手紙の書き方に関する記事

基本の書き方

基本的な書き方と、それぞれ例文が書かれているので非常に参考になります。手紙の基本的な構成は「導入」「展開」「結び」の3パートとなっています。

結婚式のクライマックスと言えばこれ!「花嫁の手紙」基本の書き方&例文集

次の記事も、「導入」「展開」「結び」それぞれの例文が紹介されています。ぜひ参考にしてくださいね。

結婚式最大の感動シーン「花嫁手紙」の書き方のマナー&コツ

「導入」部分の書き方

手紙の書き出しは、次のような言葉を入れるのが一般的です。

  • ゲストへ手紙を読むことに対して断りの言葉
  • 両親への感謝の気持ちや呼びかけの言葉
  • 結婚する今の心境や喜びの文例

それぞれの例文も書かれておりますので、書き出しに悩んだらぜひ次の記事を読んでみてください。

結婚式の花嫁手紙、感動させるコツは「書き出し」!例文【3選】

「展開」部分の書き方

「展開」の部分でどのようなことを書けば良いか分からない……と悩んだときに見たいのがこちらの記事。昔、両親にお世話になったエピソードはどのようなものを、どのように書けば良いのか、例文とともに分かりやすく書かれています。

(例)「小さい頃、よく熱をだしていた私を、いつも優しく看病してくれたお母さん、“お熱下がったかな~”と、額に当ててくれたお母さんの優しい手をいまだに覚えています。」

両親の心に響く!今までのありがとうを伝える「花嫁手紙」の書き方

次の記事も、昔のエピソード例が書かれています。ぜひ参考にしてみてください。

(例)「お父さんの仕事が忙しく、なかなか会うことができなくて寂しい想いをしていたけど、忙しい中、〇〇に遊びに連れて行ってくれて、〇〇したことが、今でも忘れられない思い出です。」

 

花嫁を悩ませる手紙の準備はこれでOK!手紙の書き方のポイント

ゲストを気遣うポイント

花嫁の手紙は自分の両親に向けて書くものですが、当日会場には、他のゲストも多くいらっしゃるかと思います。

  • 出席者へお礼の挨拶
  • 新郎様の親御様、親族様への挨拶

を手紙の文章に入れておくと、ゲストへの気遣いも伝わる内容になりますよ。

知っておきたい!「新婦の手紙シーン」でゲストを気遣うための2つのポイント

次の記事も、ゲストを気遣うポイントが書かれています。

  • まずはご挨拶から始める
  • 身内だけにしかわからない内容は避ける
  • 相手のご両親への気持ちも忘れずに述べる
  • ある程度文章を覚えておく

絶対に必要という訳ではありませんが、上の4つを抑えておくと、ゲストへの気遣いが十分に伝わる内容になります。

さらに、手紙の内容だけでなく、手紙を読む時にちょっとした工夫をするだけで、更に素敵な時間を演出することができます。手紙を読むだけでなく、ちょっと工夫したい! という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

  • BGMを流す
  • 写真や言葉をスクリーンに映す
  • ちょっとしたサプライズをする

花嫁の手紙を「書くとき」と「読むとき」に抑えておきたいマナーとポイント

両親に感謝の気持ちを伝えましょう

結婚式の花嫁の手紙の1番の目的は、両親に感謝の気持ちを伝えることです。普段なかなか面と向かっては言えないことや、今までの感謝の気持ちを存分に伝えてくださいね。そして、会場に集まってくださったゲストの方々への配慮も忘れないようにしておきましょう。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-, ,

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.